シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.
ワン・ミス・コール
(C) 2007 EQUITY PICTURES MEDIENFONDS GMBH & CO KG IV ALL RIGHTS RESERVED.
英題:
One Missed Call
製作年:
2008年
製作国:
アメリカ
日本公開:
2008年7月19日
上映時間:
配給:
角川映画
カラー

チェック:三池崇史監督、柴咲コウ主演のホラー映画、『着信アリ』のハリウッド・リメイク版。携帯電話に持ち主本人の断末魔の声が録音され 、まもなく死に至るという怪奇現象を描いたオリジナルのストーリーを基に、西洋的なエッセンスを加えて脚色。メガホンを取ったフランスの新鋭、エリック・ヴァレットが、幻想的な映像を用いてさまざまな仕掛けを演出した。ヒロインは『カタコンベ』のシャニン・ソサモン。ハリウッド風にアレンジされたラストにも注目したい。

ストーリー:女子大生のベス(シャニン・ソサモン)の友人、レアン(アズーラ・スカイ)の携帯電話から聞き覚えのない着信音が響く。電話の画面には3日後の日付を示す着信日時、そしてレアンの悲鳴がメッセージとして残されていた。3日後、レアンが謎の死を遂げてから、ベスの周りで同じような現象が次々と巻き起こりはじめ……。

ワン・ミス・コール
(C) 2007 EQUITY PICTURES MEDIENFONDS GMBH & CO KG IV ALL RIGHTS RESERVED.

写真ギャラリー

Warner Bros./Photofest/ゲッティ イメージズ


スタッフ

原作: 秋元康

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『ワン・ミス・コール』の映画ニュース

  • デーブ・スペクターがハリウッド映画デビュー!英語のセリフもあり!
    8日、ニッショーホールにて、映画『ワン・ミス・コール』のジャパンプレミアが行われ、本作でハリウッドデビューを飾ったデーブ・スペクターが、お祝いに駆けつけたハリウッ...ことを明かして爆笑を誘っていた。 映画『ワン・ミス・コール』は、2004年に大ヒットした映画『着信アリ...
  • 鳥居みゆき、支離滅裂ぶりが全開でふりきれるも、仕事はちゃんとやる?
    24日、ヤクルトホールにて、ホラー映画『ワン・ミス・コール』のトークショー付き試写会が開催され、鳥居みゆきと精神科医の名越康文が登場した。 まずは名越氏が先に登壇し...律儀にカメラに視線を送り続けていた。 『ワン・ミス・コール』は、04年にヒットした日本映画『着信アリ...

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 着信アリ from むぅびぃれびゅぅ 映画鑑賞会 (2011年1月12日 11時15分)
    食わず嫌いをなくすためにがんばって近頃ではフランス映画にも馴れようとしてるオイラ。 トップページに戻って”Archives”を… ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「ワン・ミス・コール」 from prisoner's BLOG (2008年7月30日 8時57分)
    「着信アリ」のリメークなんだけど、見せ場の演出の押しについてアメリカ映画の方が淡白っていうのも珍しい。爆発の特殊効果だけはうまいものだが。 心霊写真みたいにぼうっと霊が人物の背後に写っているだけで怖いという演出に関してはあまり(わかってない)感じで、襲ってこないと格好がつかないみたい。 主演のシャニン・ソサモンに泣きぼくろがあるのが妙な感じ。調べてみると1978年10月2日生まれの29歳。それで学生役なのだから、10年以上留年しとるのか。 (☆☆★★★) ワン・ミス・コール - goo 映画 ...[外部サイトの続きを読む]
  • 【映画評】ワン・ミス・コール from 未完の映画評 (2008年7月22日 6時15分)
    一世を風靡した携帯電話を通して呪いが伝染するサスペンス・ホラー『着信アリ』のハリウッド・リメイク版。 ...[外部サイトの続きを読む]
  • ★ 『ワン・ミス・コール』 from 映画の感想文日記 (2008年7月20日 11時46分)
    2008年。アメリカ。"ONE MISSED CALL". エリック・ヴァレット監督。  『着信アリ』第1作目のハリウッド・リメイク版映画。日本版の『着信アリ』シリーズはなぜか全部見ていたが、すでにほとんど記憶がなくなっている。 ...[外部サイトの続きを読む]
  • ワン・ミス・コール  ▲ from どんくらの映画わくわくどきどき (2008年7月20日 4時7分)
    特に怖くはない。普通にそこそこおもしろかった。 死者の携帯から未来の日時で電話がかかってくると、電話の持ち主はその時刻に死ぬという邦... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2008年7月14日の週の公開作品
  3. 『ワン・ミス・コール』