シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
赤い風船
(C) Copyright Films Montsouris 1956
英題:
THE RED BALLOON
製作年:
1956年
製作国:
フランス
日本公開:
2008年7月26日
(シネスイッチ銀座)
上映時間:
配給:
カフェグルーヴ / クレストインターナショナル
カラー/スタンダード/モノラル

チェック:1956年に発表され、その年のカンヌ国際映画祭でパルムドールを受賞したものの、日本では観る機会が限られていた伝説の名作がデジタルリマスター版で復活。赤い風船と1人の少年が織り成す、ハートウォーミングでファンタスティックなドラマが展開する。監督は“シネ・ポエム”と呼ぶべき作品を生み出した、故アルベール・ラモリス。シンプルなストーリーとわずかなセリフで構成されている、詩情豊かな作品世界が堪能できる。同監督作『白い馬』も同時上映。

ストーリー:ある朝、赤い風船が街灯に引っ掛かっているのを見つけた少年パスカル(パスカル・ラモリス)。街灯によじ登って風船を手に取った彼は、しっかり握ったまま風船と一緒に過ごすように。だが、しばらくすると、風船は手を離してもパスカルの行く先々についてくるようになる。そんなパスカルと風船を町のいたずらっ子たちが追うが……。

赤い風船
(C) Copyright Films Montsouris 1956

写真ギャラリー

Lopert / Photofest / Zeta Image


スタッフ

監督・脚本:

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『赤い風船』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 「赤い風船」 from prisoner's BLOG (2010年12月15日 8時41分)
    映画史上最高の映画詩。 それにしても、風船をどうやって操っているのだろう。テグスでひっぱっているのかどうか、まるで犬か何かの生き物のような動きに驚嘆する。古いパリの街(これ自体魅力的)のくすんだ色の上に真っ赤な風船が浮かんでいる図のなんとも鮮烈なこ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「赤い風船」「白い馬」 from RAY's Favorites (2010年7月19日 2時54分)
    W杯が終わってしまい、なんだか寂しい気持ちになっていたところに「『STAR WARS』、NHK-BShiで6夜連続にて全作一挙放送!」という朗報が。(※詳... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 赤い風船 (1956/フランス) 85点 from Smile Cinema (2009年12月11日 14時7分)
    赤い風船 【感想・ネタバレあり】 なんと愛おしい作品でしょうか、優しい気持になれますね。最初の一コマでこの映画を好きになれると確... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 赤い風船 from 猫の毛玉 映画館 (2008年10月17日 16時31分)
    『赤い風船』 LE BALLON ROUGE 1956年・フランス 35分の短編。アラベール・ラモリス監督。 現在『白い馬』と2本立てでリバイバル上映中。 こうい... ...[外部サイトの続きを読む]
  • ★★★ 『赤い風船』 from 映画の感想文日記 (2008年9月28日 23時48分)
    1956年。フランス。"LE BALLON ROUGE".   アルベール・ラモリス監督。  パリのモンマルトル界隈を舞台に、少年(監督の息子のパスカル・ラモリスが演じる)と赤い風船との奇妙な交流を描いたファンタジー、のような映画。  3 ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2008年7月21日の週の公開作品
  3. 『赤い風船』