シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊2.0

GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊2.0
(C) 1995・2008士郎正宗/講談社・バンダイビジュアル・MANGA ENTERTAINMNET
製作年:
2008年
製作国:
日本
日本公開:
2008年7月12日
(新宿ミラノ ほか)
配給:
ワーナー・ブラザース映画
カラー

チェック:押井守監督の名前と才能を全世界に知らしめた、1995年公開のアニメーション映画『GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊』を押井監督自ら全カット完全リニューアル。最新デジタル技術を駆使して新作の3DCGカットやデジタルエフェクト処理を加えたほか、名声優の榊原良子が犯罪者の“人形使い”役で参加。全編新規にアフレコした。セリフ、音楽、SEのすべてが再編集され、進化をとげた傑作に期待が高まる。

ストーリー:西暦2029年。高度な情報化社会で凶悪化するコンピューター犯罪やサイバーテロに対抗するため、政府は非公認の超法規特殊部隊公安9課、通称“攻殻機動隊”を組織する。ある日、国際手配中のテロリスト“人形使い”が日本に現われる情報が入り、隊長の草薙素子を筆頭に攻殻機動隊は追跡を開始する。

GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊2.0
(C) 1995・2008士郎正宗/講談社・バンダイビジュアル・MANGA ENTERTAINMNET

スタッフ

監督:
原作: 士郎正宗
脚色: 伊藤和典
音楽: 川井憲次
キャラクターデザイン: 沖浦啓之
色彩設定: 遊佐久美子
サウンドデザイナー: ランディ・トム / トム・マイヤー

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊2.0』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 映画 ≪ GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊 2.0 ≫ from 映画の無料動画で夢心地 (2011年3月27日 18時42分)
    超高度ネットワーク社会の中で、より複雑・凶悪化していく犯罪に対抗するために政府は、隊長・草薙素子少佐を始めとする精鋭サイボーグによる非公認の超法規特殊部隊を結成。公安9課・通称「攻殻機動隊」の... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 【movies】攻殻機動隊2.0 from icicle sight production.blog (2009年5月10日 20時44分)
    監督:押井守 声の出演:田中敦子、大塚明夫、山寺宏一、他 「スカイ・クロラ」公開を記念して全カット・音響をリニューアルして 制作された、新しい「攻殻機動隊」。 とあるビルの一室に、亡命を希望する一人のプログラマーと 外交官がいた。 屋上には、その様子を盗聴する一人... ...[外部サイトの続きを読む]
  • GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊 2.0 from エンターテイメント日誌 (2008年8月10日 0時49分)
    押井守監督の代表作「攻殻機動隊」が3−DCGなど最新のデジタル技術でリニューアル ...[外部サイトの続きを読む]
  • 攻殻機動隊2.0(2008/日本) from cinema colors (2008年7月23日 9時49分)
    私がアニメにはまった原点であり、今でもサイバーパンク系アニメの私的ランキングの頂点に君臨する『攻殻機動隊』。 オープン音楽が鳴れば心が躍り、東京のビル群を見下ろす機会があれば脳内の草薙素子がダイブする。 その『攻殻機動隊』が少しリメイクして劇場公開したもんだから見に行くっきゃない! テンションあがったー! やっぱりいい! 『マトリックス』がこのアニメに着想を得たというのは有名な話だけれど、それ以外にもいくつかの映画がインスパイアされたんだろうなぁというシーンがあることを発見。 十 ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊2.0」 from prisoner's BLOG (2008年7月19日 7時47分)
    全面的に作画も音響も作り直している。オープニングの草薙素子の立像が3D-CGになって、そうすると絵よりもずっと人造物くさく見える。もともと人の姿をしていても中身はどうなのかわからない、人間はどこまで人間か、といったテーマが、人間離れの方向に向かったよう。 初公開時のパンフによると痙攣する女の身体というイメージはタルコフスキーの「惑星ソラリス」からとったそうだが、その他、クライマックスで降ってくる白い羽は同じく「ノスタルジア」だろう。 映像より音響効果の向上の方が魅力あり。 本ホームページ GHOS ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2008年7月7日の週の公開作品
  3. 『GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊2.0』