シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

バックドロップ・クルディスタン

バックドロップ・クルディスタン
(C) 2007-2008 BACKDROP FILM. All rights reserved.
英題:
BACKDROP KURDISTAN
製作年:
2007年
製作国:
日本
日本公開:
2008年7月5日
(ポレポレ東中野)
上映時間:
配給:
バックドロップフィルム
カラー/DV

チェック:2007年山形国際ドキュメンタリー映画祭のアジア千波万波部門で市民賞と奨励賞をW受賞した感動のドキュメンタリー。あるクルド人一家の厳しい現実を、家族一人一人の日常の姿からきめ細やかに映し出す。卒業を目前にして専門学校を中退してまでこの難しいテーマに取り組んだのは、これが映画初監督となる野本大。クルド人一家の喜怒哀楽を、トルコやニュージーランドにまで追いかけて取材した監督の真摯(しんし)な姿に心打たれる。

ストーリー:2004年、映像系の専門学校の卒業制作の主題を探していた野本は、偶然埼玉県で開催されたクルドの新年祭に参加する。彼はそこで日本で暮らすカザンキラン家の人々と出会い、彼らを主役にした卒業制作を企画するが企画段階で却下される。そんな中、父アーメットに強制送還の危機が迫り、野本は専門学校を中退して彼らの姿を追い始める。

バックドロップ・クルディスタン
(C) 2007-2008 BACKDROP FILM. All rights reserved.

スタッフ

監督・撮影:
撮影・プロデューサー・編集: 大澤一生
撮影: 山内大堂

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『バックドロップ・クルディスタン』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 怠惰な日常に、バックドロップ! 「バックドロップ クルディスタン」 from 麝 香 猫 の 冒 険 (2008年9月18日 0時19分)
    難民申請が認められず、強制送還の危険にさらされている クルド人・カザンスタン一家のドキュメンタリー、 「バックドロップ・クルディスタン」を見に 横川シネマへ。 監督は、日本でクルド人一家に出会った野本大さん。 一言で言えば、とても面白かった。 エネルギーあふれるカザンスタン一家、 クルディスタンを探るトルコへの旅、 そして、ラストの言葉。 このドキュメンタリーの視点は、 クルド人一家に出会った大野さんの 「クルディスタンって何?」「自分に何ができるの?」という 素朴な位置 ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2008年6月30日の週の公開作品
  3. 『バックドロップ・クルディスタン』