シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

今日という日が最後なら、

今日という日が最後なら、
(C) The Willows LLC.,2007 ,all rights reserved.
製作年:
2007年
製作国:
日本
日本公開:
2008年6月28日
(シネマート六本木 ほか)
上映時間:
配給:
アルゴ・ピクチャーズ
カラー

チェック:幼いころに離ればなれになってしまった双子の姉妹が再び出会い、自然に囲まれた八丈島を舞台に成長していく青春ドラマ。監督はカメラマン、女優、脚本家と、クリエイターとしてマルチに活動する柳明菜。対照的な双子の姉妹を、初めての主演に挑む森口彩乃と映画初出演の柳裕美が生き生きと演じる。野趣に富む八丈島の自然がもたらす幻想的なシーンは、美しく感動的。

ストーリー:双子の姉妹、聖子(森口彩乃)と舞子(柳裕美)は、幼いころに不条理な理由で離れ離れになってから20年が経過していた。生まれ故郷の八丈島で自由奔放に育った舞子。一方、聖子は両親に言われるままに育ち、絵を描くという夢をあきらめかけていた。そこへ突然、舞子が聖子のもとを訪れる。くすぶる聖子を見て、舞子は聖子を八丈島へと誘う。

今日という日が最後なら、
(C) The Willows LLC.,2007 ,all rights reserved.

スタッフ

監督・脚本:
チーフプロデュース: 辻井一郎
プロデュース: 松谷健史 / 岡田恒明
音楽: 伊豆一彦
撮影: 岩松茂
編集: 柳明菜
照明: 原春男
録音: 辻井一郎

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 「今日という日が最後なら、」大好評公開中! from 八丈島のおいしい暮らし (2008年7月2日 16時4分)
    みなさま、こんにちは!海風おねいさんです。 「あさぬま」が応援する八丈島映画「今日という日が最後なら、」 お蔭様で初日の舞台挨拶は、2回とも満席だったそうです。 お出かけくださったみなさま、ありがとうございます。{/heart_pink/} 「今日という日が最後なら、」舞台挨拶  写真提供:林冬人 撮影中、ずっとスチール写真を撮り続けた林冬人さんに当日の画像をお借りしました。 中央、柳明菜監督がお召しの黄八丈の大振り袖をご覧ください! 黄八丈織元「めゆ工房」さん秘蔵のこの大振り袖の見事なこと! なに ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2008年6月23日の週の公開作品
  3. 『今日という日が最後なら、』