シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.
青い鳥
(C) 2008「青い鳥」製作委員会
製作年:
2008年
製作国:
日本
日本公開:
2008年11月29日
(新宿武蔵野館 ほか)
上映時間:
配給:
日活 / アニープラネット
カラー

チェック:ベストセラー作家、重松清の同名連作短編集の中の作品を映画化したヒューマン・ドラマ。いじめによる自殺未遂が起きた中学校で、傍観者となったクラスメートたちときつ音の教師との交流を丁寧につづる。ハンディキャップを持ちながらも生徒たちと真摯(しんし)に接する教師を阿部寛が熱演。一度だけいじめにかかわったことに苦しむ繊細(せんさい)な少年には、『テニスの王子様』の本郷奏多が挑戦した。複雑さをはらむいじめ問題に真正面から向かう教師の言葉を通して、生と死や救いなど多くのことを問いかける。

ストーリー:いじめによる自殺未遂などなかったかのような、平穏な新学期を迎えた中学校。そこへ新たに赴任してきた極度のきつ音である臨時教師の村内(阿部寛)は、事件後転校した被害者生徒の机を教室に戻すように命じて生徒たちに衝撃を与える。そんなある日、いじめに加担したことに苦しむ真一(本郷奏多)は、その苦しい胸の内を村内にぶつけるが……。

青い鳥
(C) 2008「青い鳥」製作委員会

スタッフ

監督:
監修: 松山善三
原作: 重松清
企画: 小滝祥平 / 河野聡

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『青い鳥』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 青い鳥 from ダイターンクラッシュ!! (2013年6月16日 22時38分)
    2013年6月16日(日) 録画再生(BS プレミアム 2013年5月14日21:00放送) いじめによる自殺未遂がでたクラスに、産休補助で就任した阿部ちゃん。 いじめを無かったことにして解決しようとする生徒や学校に、吃音なれど誠意あることばで完全と立ち向かう。 阿部ちゃんに直接説教された優等生の反省は判るが、阿部ちゃんを目の敵にし、対話も無かった暴れん坊が、あっさりと反省しているのが以外。反省文の書き直しに最初に手あげるし。 どうしても言うことを聞かない駄目な奴というのも存在していいと思うが。特 ...[外部サイトの続きを読む]
  • 青い鳥 from 映画はDVDレンタルする前に無料動画で! (2010年8月3日 0時11分)
    映画【青い鳥】 をネットの無料動画で視聴! 映画【青い鳥】は、いじめ問題を真っ直ぐにとらえた重松清の原作を、阿部寛の主演で映画化。 どこかデフォルメされた教育ドラマや教師ドラマとは異なる、少年・少女たちのリアルな心の動きが観る者の胸に響く作品です。(2008 ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「青い鳥」 from 元・副会長のCinema Days (2008年12月25日 6時36分)
    力作だが、重大な欠点がある。重松清の連作短編集の映画化で、吃音症の臨時教師と中学生たちの葛藤を通して、いじめ問題や教育について、そして人生において“大切なこと”を観客に問いかける中西健二監督作。  主人公が受け持つクラスは以前いじめにより一人の生徒が自殺未遂を引き起こし、担任は心労により休職。マスコミにも取り上げられ、学校当局はもとよりクラス全員が十分反省した・・・・はずだった。すでに転校したくだんの生徒の机と椅子は片付けられ、事件は過去のものとして葬られようとしていた矢先、この臨時教員はそれらを倉庫 ...[外部サイトの続きを読む]
  • 青い鳥 from エンターテイメント日誌 (2008年12月21日 22時17分)
    評価:B 映画公式サイトはこちら。 重松清が嫌いだという話は以前に書いた。だか ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「青い鳥」 from めいのハマリモノ (2008年12月7日 6時55分)
    「青い鳥」を観ました。 いじめによる自殺未遂などなかったかのような、平穏な新学期 ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2008年11月24日の週の公開作品
  3. 『青い鳥』