シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

D-WARS ディー・ウォーズ

公式サイト:http://d-wars.jp/
D-WARS ディー・ウォーズ
(C) 2007 Younggu Art co., Ltd. All Rights Reserved.
英題:
D-WAR
製作年:
2007年
製作国:
韓国
日本公開:
2008年11月29日
配給:
ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
カラー

チェック:アジアに古くから伝わる竜の伝説を背景に、ある強大なパワーを求めて現代のロサンゼルスに現れたクリーチャーと、人類の攻防を描いたSFパニック・アクション。世界を救う宿命を負い、500年のときを経て現代に生まれ変わった男女を、『THE JUON/呪怨』のジェイソン・ベア、『フライトプラン』のアマンダ・ブルックスが熱演。『トランスフォーマー』『スパイダーマン』を手掛けたスタッフによる、最新のCG技術を駆使した大規模な戦闘シーンが見ものだ。

ストーリー:ロサンゼルスにドラゴンのようなクリーチャーが突如現れ、街中を破壊し尽くしていた。現場を取材していたリポーターのイーサン(ジェイソン・ベア)は、この惨事が少年時代に聞いた500年前の伝説と関係するのではないかと思い出す。そして自分が、世界を救う宿命を負った女性を守る戦士と何かしらのかかわりがあると気付いた彼は、その女性を捜し始めるが……。


スタッフ

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『D-WARS ディー・ウォーズ』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 映画 ≪ D-WARS ディー・ウォーズ ≫ from 映画の無料動画で夢心地 (2011年6月6日 0時29分)
    たった一人のために、全人類は壊滅するのか。ロサンゼルスを舞台に謎のモンスター軍団に立ち向かう人類の決死のサバイバルを描いたアクション大作。  LAの中心部で突如起こった大惨事。取材したイーサン... ...[外部サイトの続きを読む]
  • D-WARS ディー・ウォーズ / ジェイソン・ベア / アマンダ・ブルックス from 映画 DVD 通販 ネット 支店 (2009年3月29日 20時8分)
    たった一人のために、全人類は壊滅するのか!? LAの中心部で突如起こった大惨事。取材したイーサンは、幼い頃の記憶に残るある人物が関係し... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「D-WARS ディー・ウォーズ」 第12位? from 映画コンサルタント日記 (2008年12月8日 23時9分)
    上映スクリーン数: 99オープニング土日興収: 2170万円「グエムル 漢江の怪 ...[外部サイトの続きを読む]
  • D-WARS from filmdays daybook (2008年12月4日 9時58分)
    ハリウッドに乗り込み、龍の伝説をモチーフに英語作品として制作された特撮韓国映画「 ...[外部サイトの続きを読む]
  • D-WARS ディー・ウォーズ from 佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン (2008年11月30日 17時34分)
    公式サイト。シム・ヒョンレ監督、ジェイソン・ベア、ロバート・フォスター、エイミー・ガルシア、クリス・マルケイ。500年にわたる欧米列強支配から目をさました龍“アジア”が覇権を回復することを宣言し、ロサンゼルスに殴り込みをかけた大胆で野心的過ぎるのが売りの韓国... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2008年11月24日の週の公開作品
  3. 『D-WARS ディー・ウォーズ』