シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
ラ・ボエーム
(C) Unitel_MR Film Pietro Domenigg
英題:
LA BOHEME
製作年:
2008年
製作国:
ドイツ/オーストリア
日本公開:
2011年9月24日
(テアトルタイムズスクエア)
上映時間:
配給:
東京テアトル / スターサンズ
カラー/スコープサイズ/ドルビーデジタル

チェック:イタリア・オペラ界の天才とたたえられる作曲家プッチーニの傑作を映画化。19世紀半ばのパリを舞台に、貧しい中でも自由を謳歌(おうか)して生きる若者たちの愛と生と死の物語が展開する。主人公のお針子、ミミと詩人のロドルフォを演じるのは、2005年の舞台「椿姫」以来、現代最高のドリームカップルと賞賛されているアンナ・ネトレプコとローランド・ビリャソン。彼らの圧倒的な歌声のほか、映画ならではのリアリティーあふれた背景描写などにも注目だ。

ストーリー:クリスマス・イブの夜に出会い、ひと目で恋に落ちた詩人のロドルフォ(ローランド・ビリャソン)とお針子のミミ(アンナ・ネトレプコ)。二人は芸術家仲間たちとともに貧しくも夢にあふれた暮らしを送るが、不治の病を患っていたミミの病状が日に日に悪化し、貧しさゆえに何もしてやれないロドルフォは彼女との別れを決意する。

ラ・ボエーム
(C) Unitel_MR Film Pietro Domenigg

写真ギャラリー

MR TV-Film/Photofest/ゲッティ イメージズ


スタッフ

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『ラ・ボエーム』の映画ニュース

  • 真冬でも素足の石田純一、初々しい女子大生に囲まれてドキドキ!
    4日、映画『ラ・ボエーム』の特別試写会がイタリア文化会館で行われ、石田純一が美人音大生たちとともに映画をPRした。 「石田純一といえば素足」として有名だが、この日も...武蔵野音大で声楽を学ぶ女子大生たちは、『ラ・ボエーム』のアリアから「私の名はミミ」を歌って観...
  • ロザリオ・ドーソン、ミュージカル「レント」映画版へ出演
    27日から日本公開される『ニュースの天才』で主人公グラスを追い詰めるアダムの同僚アンディ役で好演しているロザリオ・ドーソンが、レボリューション・スタジオの『レント...定だ。「レント」は、プッチーニのオペラ「ラ・ボエーム」をベースに舞台を現代のニューヨークのイ...
  • ジャスティン・ティンバーレイク、ミュージカル「レント」映画版へ出演か?
    社会派サスペンス『エジソン』(原題)で映画デビューを果たすことが決まっているイン・シンクのジャスティン・ティンバーレイクがミュージカル映画へ出演するかもしれない...「レント」で、同作はプッチーニのオペラ「ラ・ボエーム」をベースに舞台を現代に置き換えて、ドラ...

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • ラ・ボエーム LA BOHEME from 佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン (2009年3月11日 21時49分)
    公式サイト。ジャコモ・プッチーニの歌劇より。ロバート・ドーンヘルム監督、アンナ・ネトレプコ、ローランド・ビリャソン、ニコル・キャンベル、ジョージ・フォン・ベルゲン、ボアーズ・ダニエル、アドリアン・エレード、ステファーヌ・ドグー、ヴィタリ・コワリョフ。1830.... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 試写会「ラ・ボエーム」鑑賞 from 温泉ソムリエの映画な日常 (2009年2月10日 14時22分)
    ★★★☆☆ オペラを聞き入ってしまいます 2008/2/14からテアトルタイムズスクエアほかで公開予定です。 「ラ・ボエーム」 http://laboheme.eiga.com/ ストーリーは、19世紀半ばのパリで貧しくも自由に暮らしていた 若者同士が一目で恋に落ちるが、病んでいく彼女に貧し.. ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2011年9月19日の週の公開作品
  3. 『ラ・ボエーム』