シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

グロテスク

公式サイト:http://www.grotesque-movie.jp/
グロテスク
(C) 2009「グロテスク」製作委員会
製作年:
2008年
製作国:
日本
日本公開:
2009年1月17日
(シアターN渋谷 ほか)
上映時間:
配給:
ジョリー・ロジャー
カラー/ビスタサイズ/ステレオ

チェック:『口裂け女』や『タカダワタル的ゼロ』の白石晃士監督による衝撃のスプラッター作品。見知らぬ男に体をもてあそばれてしまう、若いカップルの悲惨な仕打ちの過程をつぶさに見せる。悲劇のヒロインを演じるのは元人気AV女優で、『東京残酷警察』などで女優としても活躍する長澤つぐみ。その相手を『お姉チャンバラ THE MOVIE』の川連廣明が演じている。あまりにも残酷な血みどろの殺りくシーンに身の毛もよだつ。

ストーリー:会社の同僚である和男(川連廣明)とアキ(長澤つぐみ)は、初めてのデートで喫茶店を出たところを何者かに拉致される。気が付くと二人はどこかの薄暗い部屋の中で口には猿ぐつわをされ、体は台に縛りつけられていた。そして彼らの目の前には、見知らぬ巨漢の男(大迫茂生)が立っており、次々と多種多様な拷問具らしきものが運び込まれ……。

グロテスク
(C) 2009「グロテスク」製作委員会

スタッフ

監督・脚本:
音楽: 佐藤和郎
撮影監督: 福田陽平
美術: 安宅紀史

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『グロテスク』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 映画「グロテスク」@DVD from masalaの辛口名画座 (2010年5月9日 16時35分)
  • 「グロテスク」 from prisoner's BLOG (2010年4月22日 5時49分)
    一組のカップルを拉致した男が、それぞれに徹底的な肉体的苦痛を強いて、それでも相手のために耐えられるかというという「自己犠牲」による「感動」をマジで求める。 肉体の責めとともに観念性を突き詰めたところがユニーク。ロンドンで上映したら本気で怒る人が出たらしいけれど、グロな描写以上に拠って立つ考え方を揺さぶるところがあるからではないか。 とことん肉体を痛めつけてしかも死なせない責め役が医者という設定なのが説得力がある。医者というのは、必ず人体を何人もバラバラにしているのですからね、どこか感覚が常人と違っているに ...[外部サイトの続きを読む]
  • 【映画】:グロテスク from マッド・タイムズ-本日も映画日和- (2009年7月2日 22時3分)
    DVD版 グロテスク UNRATED VERSION [DVD](2009/05/22)長澤つぐみ川連廣明商品詳細を見る ■STORY・キャストなど 詳しくは、以前... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 史上最狂のスプラッター映画 『グロテスク』/ ”UNRATED VERSION”/残虐 映像! from カルト、ホラー、B級、アクション、バイオレンス、SF、ファンタジー、映画大好き!『 MACHETE/ マチェーテ !』 (2009年1月12日 12時49分)
    ”grotesque”/『グロテスク』/ ”UNRATED VERSION”の残酷映像をご覧になりたい方は、(画像をクリック!)※あまりに過激なため20歳未満の方は、お断... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2009年1月12日の週の公開作品
  3. 『グロテスク』