シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.
風の馬
英題:
WINDHORSE
製作年:
1998年
製作国:
アメリカ
日本公開:
2009年4月11日
(渋谷アップリンク ほか)
上映時間:
配給:
アップリンク
カラー/ビデオ

チェック:外国のメディアが入ることの難しいチベットのラサで、実話を基に撮影された問題作。中国当局の厳しい管理下に置かれたチベット自治区で生きるあるチベット人一家がたどる過酷な運命をじっくりと描く。美ぼうの歌姫を演じるのは、チベット音楽界のスターであるダドゥン。その兄をこれが映画デビューとなるジャンパ・ケルサンが好演している。なかなか知ることのできないチベットの現実をゲリラ撮影で映し出した勇気に感服する。

ストーリー:1998年、ドルジェ(ジャンパ・ケルサン)とドルカ(ダドゥン)の兄妹はチベットの首都ラサで暮らしていた。兄は無職でぶらぶらしていたが、妹は地元のディスコで人気の歌手でレコードデビューも控えていた。だが、ある日出家した従妹がチベットの自由を叫び投獄され、ひどい拷問を受けて彼らの家に運ばれてきたことから事態が一変する。

風の馬

スタッフ

監督・脚本・編集:
共同監督・脚本: テュプテン・ツェリン

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 風の馬◆チベット問題の変わらぬ今を描く from 好きな映画だけ見ていたい (2009年4月14日 18時14分)
    「風の馬」 (1998年・アメリカ)    WINDHORSE 昨年3月のチベット・ラサでの騒乱に始まり、2008年は北京オリンピック開催を前にチベット問題に世界が注意を向けた年だった。開催前の聖火リレーでは、世界各地で中国のチベット弾圧に対する抗議の声が上がり、日本でも「フリー・チベット」を叫ぶ人々が長野・善光寺のコース沿道に集い、大振りの五星紅旗で対抗する中国人にチベット国旗を必死に掲げていたのが印象に残っている(当ブログでも、ささやかな抗議のしるしとして「フリーチベット」のアイコンを一時期 ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2009年4月6日の週の公開作品
  3. 『風の馬』