シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.
オカルト
製作年:
2008年
製作国:
日本
日本公開:
2009年3月21日
(ユーロスペース)
上映時間:
配給:
イメージリングス
カラー/ビスタサイズ/ステレオ/HDCAM

チェック:『グロテスク』などの異才、白石晃士監督が現代の深い闇に切り込んだ超常現象ホラー。ある事件をきっかけに起きる摩訶不思議な出来事を『REC/レック』などと同様のフェイク・ドキュメンタリーの手法で描く。監督と奇妙な友情で結ばれるネットカフェ難民の青年を『シルエット ~Silhouetto~』の宇野祥平が演じるほか、漫画家の渡辺ペコや映画監督の黒沢清も出演。幽霊やUFOや予知夢など、さまざまな事柄がもつれ合って引き起される衝撃の瞬間に戦慄(せんりつ)する。

ストーリー:旅行に来ていた女性(東美伽)は偶然観光地で通り魔殺人事件に遭遇し、そのすべてを撮影する。女性二人が死亡、男性一人が重傷を負い、犯人は海へと投身自殺するという衝撃的な事件の映像を入手した白石晃士監督(白石晃士)は、何かに突き動かされるように取材を始める。やがて彼は事件の唯一の生存者である江野(宇野祥平)と出会い……。

オカルト

スタッフ

監督・脚本・撮影・編集:
助監督: 栗林忍
プロデューサー: 山本正 / しまだゆきやす
編集: 高塚絵里加
VFXアドバイザー: 岡野正広
整音・効果: 中川究矢
特殊メーク・造形: 征矢杏子
スチール: 直井卓俊

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『オカルト』の映画ニュース

  • 狂言師の野村萬斎が映画『シン・ゴジラ』でゴジラを演じていたことが、29日にTOHOシネマズ六本木ヒルズで行われた同作の初日舞台あいさつの場で明らかになった。この日は長...たという。「器の中に魂を入れたいというとオカルト的になるけれど……。そう考えてたときに『の...
  • 世界中にオカルトブームを巻き起こした海外ドラマ「X-ファイル」の新シリーズ「X-ファイル 2016」の日本上陸を記念して先ごろ開催されたイベントに、UFOとコンタクトを取る...
  • AKB48の“ぱるる”こと島崎遥香が2日、ヒロインを務めた映画『ホーンテッド・キャンパス』の初日舞台あいさつを丸の内ピカデリーで行い、主演の中山優馬に自分の言いたかった...者賞に輝いた櫛木理宇の人気小説の映画化。オカルト研究会に入ったヘタレ大学生の八神森司(中...

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 映画「オカルト」@DVD from masalaの辛口名画座 (2010年5月22日 18時2分)
    オカルト [DVD]ビデオメーカー 2009-07-24 ユーザレビュー:オカルトというよりコ ...白石流P.O.V.( ...Amazonアソシエイト by ...[外部サイトの続きを読む]
  • 【映画】:オカルト -過激的恐怖 (ノ*゜∀゜)ノ -そして笑い from マッド・タイムズ-本日も映画日和- (2009年8月8日 3時22分)
    あ~怖かったよぉ・・・。ぐったり・・・|||(-_-;)|||||| 心霊的&オカルトな怖さじゃなくて、怖いのです。 「フェイク・ドキュメンタリー」... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「オカルト」を観ましたよ from よだれ一滴 (2009年3月29日 15時4分)
    とある悲惨な事件をきっかけに次々と起こる怪現象の謎を追うフェイクドキュメンタリー「オカルト」を観ましたよ。 始めはしっかっりとした客観性を持って取材を続けるカメラが、徐々にその垣根を越えて主観的になっていくのが恐ろしい。実際の監督とADが主演も兼ねているのでその役割もモラルも曖昧になってくるし、取材対象の人物は少しづつ他人という距離感を縮めてきて図々しくなってくる。果ては笑いまで起こるような事態にまで発展するからこっちは最後まで揺さぶられっぱなしなわけです。 単に怪現象というだけではなく、全ての ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2009年3月16日の週の公開作品
  3. 『オカルト』