シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

アイス・エイジ3 ティラノのおとしもの

アイス・エイジ3 ティラノのおとしもの
(C) 2009 TWENTIETH CENTURY FOX
英題:
ICE AGE:DAWN OF THE DINOSAURS
製作年:
2009年
製作国:
アメリカ
日本公開:
2009年7月25日
上映時間:
配給:
20世紀フォックス映画
カラー

チェック:氷河期の地球を舞台に、マンモス、ナマケモノ、サーベルタイガーの3匹が繰り広げる愛と勇気のアドベンチャー・アニメーションのシリーズ第3弾。お調子者だが憎めない、お騒がせキャラのナマケモノのシドがティラノザウルスの卵を拾ったことで再び大騒動が巻き起こる。ジョン・レグイザモ、クイーン・ラティファらがボイスキャストを続投するほか、ティラノ・キッズや冒険家のイタチなど新登場のキャラクターたちも見逃せない。

ストーリー:氷だけの世界で、冒険を通じて友情を育んだデコボコトリオのマニー、シド、ディエゴたち。ある日、シドがティラノザウルスの卵を拾ってしまったことで氷の下にあった恐竜ワールドへと連れ去られてしまう。行方不明のシドを救うため、もうすぐパパになるマニー、一人旅に出ていたディエゴたち仲間が後を追うのだが……。

アイス・エイジ3 ティラノのおとしもの
(C) 2009 TWENTIETH CENTURY FOX

写真ギャラリー

20th Century Fox/Photofest/ゲッティ イメージズ


スタッフ

製作総指揮: クリス・ウェッジ

キャスト

(声の出演)
ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『アイス・エイジ3 ティラノのおとしもの』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • アイス・エイジ3 ティラノのおとしもの(3D) ★★★☆☆ from ALICE's cinema note (2009年8月18日 3時1分)
    「ROOKIES」の時と同じく、1も2も観ていない予備知識なしの状態で鑑賞しました。でもこちらはまったく問題なし。3単体だけでも理解できる内容です。 ナマケモノのシドがティラノザウルスの卵を拾った事から物語が始まるのですが、その時点でだいたいの内容が予測できてしまいます。CGのクオリティも高く楽しめたし、アニメーション作品として問題は何もないのですが、ストーリー構成の面白さとキャラクターの魅力ではボルトの方が好きでした。もちろん私の好みですが…。 氷の世界の下に恐竜の世界があった!という事で3Dはかなり ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「アイス・エイジ3 ティラノのおとしもの」 第10位 from 映画コンサルタント日記 (2009年7月30日 0時24分)
    上映スクリーン数: 233オープニング土日興収: 4053万円「2」(最終興収9 ...[外部サイトの続きを読む]
  • 再び、氷河期が到来!?、、、そこにはT-Rexが・・・ from えんたほ (2009年7月8日 16時49分)
    ◆恐竜が、いた!? 原題の地球上にも、まだ恐竜は生きている。ネス湖に... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2009年7月20日の週の公開作品
  3. 『アイス・エイジ3 ティラノのおとしもの』