シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.
幸せのセラピー
(C) 2007 BILL HOLDINGS LLC All Rights Reserved
英題:
MEET BILL
製作年:
2007年
製作国:
アメリカ
日本公開:
2009年6月6日
上映時間:
配給:
アートポート
カラー/35ミリ/PG-12

チェック:逆玉のこしに乗って結婚したものの仕事も容姿もさえない中年男が、運命の女性と出会って本来の自分を取り戻すヒューマン・コメディー。『ダークナイト』のトゥーフェイス役の、アーロン・エッカートが情けないダメ男を好演。『ファンタスティック・フォー』シリーズのジェシカ・アルバが主人公の運命を左右する女性を演じる。監督は本作がデビューとなるメリッサ・ウォラックとバーニー・ゴールドマン。ダメ男から抜け出すための行動力と勇気がさわやかな笑いと感動を呼ぶ。

ストーリー:ストレス太りで自信喪失気味の中年男、ビル(アーロン・エッカート)。銀行頭取の娘で妻のジェス(エリザベス・バンクス)はいけ好かないテレビレポーターのチップと浮気中で、ビルは嫌々セレブ生活に甘んじながらもドーナツ・チェーン・ビジネスをひそかに画策している。ある日、若く美しいルーシー(ジェシカ・アルバ)に出会ったことから、妻ジェスを嫉妬(しっと)させる計画を実行することになり……。

幸せのセラピー
(C) 2007 BILL HOLDINGS LLC All Rights Reserved

スタッフ

監督・脚本:
衣装デザイン: マリ=アン・セオ

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『幸せのセラピー』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • DVD簡単レビューまとめて6本☆ from 我想一個人映画美的女人blog (2009年12月14日 13時39分)
    {/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click DVDで観た映画レビュー、最近は時間なくて1つづつ書けないので最近は数本まとめて{/apple_up/}中~ 今回は8月以降観たもので、他にもまだあるんだけどとりあえず6本ピックアップ{/hand_iine/} (※携帯からだと写真も文章もめちゃめちゃに飛んでます{/ase/}) 幸せのセラピー {/star/ ...[外部サイトの続きを読む]
  • 『幸せのセラピー』の感想を少しだけ。 from 少年トッパ (2009年7月16日 22時35分)
    ジェシカ・アルバ主演の『幸せのセラピー』を観てきた。いや、正確に言うと、ジェシカ・アルバが出ている『幸せのセラピー』を観てきた。  えっと、つまりね、ジェシカ・アルバの出番はそんなに多くないのよ。クレジットでは2番目に名前が出るんだけど、出演シーンの多さでは4番目。アーロン・エッカート演じる主人公、ローガン・ラーマン演じる遊び人の高校生、エリザベス・バンクス演じる主人公の妻の次なのだ。  しかも、セクシー担当は、そのエリザベス・バンクスと、ジェシカの友人の女。その二人は下着姿を見せたりしてくれるけど、ジェ ...[外部サイトの続きを読む]
  • 『幸せのセラピー』 from cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー (2009年7月2日 1時10分)
    観よう、観ようと思っていたのになかなか時間が作れないまま、新宿武蔵野館での上映が今日でラストになっていた『幸せのセラピー』をギリギリで鑑賞してきましたー。 ちょっと今月こういうパターン多めか。。。 ******************** 『サンキュー・スモーキング』『ダー ...[外部サイトの続きを読む]
  • 幸せのセラピー from LOVE Cinemas 調布 (2009年6月12日 0時20分)
    『ダークナイト』のアーロン・エッカートが製作総指揮と主演の両方を務めるこの作品。共演は最近では『アイズ』が記憶に新しいジェシカ・アルバ。アーロンの奥さん役はついこの間『ブッシュ』で観たエリザベス・バンクス、他にも『ヒットマン』のティモシー・オリファントなど超豪華…とまでは行かないものの中々のキャストです。私としてはジェシカ目当てなので今回も彼女のキュートな笑顔が見られればそれで満足だったり。(笑) ...[外部サイトの続きを読む]
  • 幸せのセラピー  ■ from どんくらの映画わくわくどきどき (2009年6月10日 3時8分)
    気力も腹もだらけきった中年男がやたらにマセた高校生に刺激を受けて自覚と自立を取り戻して行くコメディ。男の惨めさが多少笑えるが、全体... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2009年6月1日の週の公開作品
  3. 『幸せのセラピー』