シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

THE AGE OF STUPID

公式サイト:http://www.t-joy.net/aos
THE AGE OF STUPID
(C) Spanner Films
英題:
THE AGE OF STUPID
製作年:
2009年
製作国:
イギリス
日本公開:
2010年4月3日
(新宿バルト9 ほか)
上映時間:
配給:
ティ・ジョイ
カラー

チェック:2055年の荒廃した地球に残された人間が案内人となり、地球温暖化の現状と解決策を探る環境ドキュメンタリー。監督は、『McLibel』でイギリスの名匠、ケン・ローチとともに共同監督を務めたフラニー・アームストロング。『ブラス!』などのイギリス人名脇役、ピート・ポスルスウェイトが案内人にふんし、世界中で撮影したドキュメンタリー映像を紹介。あらゆる地域で起きている地球の変化を見せつけ、地球温暖化がもたらす危機を映像で力強く訴えかける。

ストーリー:2055年の地球。たった一人残された男(ピート・ポスルスウェイト)の目には、2008年に撮影された映像が映っていた。男は約50年前の映像を見ながら、「なぜこのときに地球の気候変動を止められなかったのか」と疑問を抱く。

THE AGE OF STUPID
(C) Spanner Films

ポスター/チラシ

  • 映画『THE AGE OF STUPID』ポスター
    ポスター
  • 映画『THE AGE OF STUPID』チラシ
    チラシ

スタッフ

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • The Age of Stupid 愚かな時代 from ジジョの五感 (2010年4月27日 17時43分)
    なぜ、人類はもっと早くに手を打たなかったのか? アパルトヘイトや奴隷制度の廃止、 月面着陸などがこれまでの時代を形作ったように、 我々の気候変動に対する今の行動が 我々の時代を決めることになるでしょう。 今の時代は『エイジ・オブ・ステューピッド(愚かな時代)』 と呼べますが、世界を変えるための時間はまだ残されています。 (フラニー・アームストロング監督) 環境問題をあつかった作品はいろいろありますが、 これは「映画+ドキュメント」という、ちょっと面白い構成になってます☆ 2055年の荒廃した未 ...[外部サイトの続きを読む]
  • THE AGE OF STUPID from 佐藤秀の徒然幻視録 (2010年4月7日 21時41分)
    公式サイト。フラニー・アームストロング監督、ピート・ポスルスウェイト。イギリスのディストピアSF仕立ての地球温暖化防止ドキュメンタリー映画。ポスター(←)のようなシーンはないが、人間の脳味噌が制御不能になって無際限に温暖化してしまったという絵柄だ。「不都合な.... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2010年3月29日の週の公開作品
  3. 『THE AGE OF STUPID』