シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

密約 外務省機密漏洩事件

公式サイト:http://www.mitsuyaku.jp
密約 外務省機密漏洩事件
製作年:
1978年
製作国:
日本
日本公開:
2010年4月10日
(銀座シネパトス ほか)
上映時間:
配給:
アニープラネット
カラー/スタンダードサイズ

チェック:1972年の沖縄返還に伴い、日本とアメリカの政府間で極秘に交わされた密約をスクープした外務省機密漏洩事件を映像化した社会派ドラマ。1978年にテレビドラマとして放送され、その10年後には劇場公開された。ドキュメンタリー作家、澤地久枝の原作を基に、新聞記者、外務省の女性事務官、そして原作者の3者の視点で描かれる。国民の知る権利、ジャーナリズムのあり方、さらには権力の横行など、今でも話題となるさまざまな問題について考えさせられる。

ストーリー:1971年2月、沖縄返還の取材のために外務省へと送り込まれた新聞記者の石山(北村和夫)は、日本とアメリカが結んだ費用負担の密約をかぎ付ける。しかし、石山と情報を提供した外務省事務官の絹子(吉行和子)が国家公務員法違反で裁かれることとなり、事件に興味を持った作家の澤井久代(大空眞弓)は、関係者への取材を行なうが……。

密約 外務省機密漏洩事件

ポスター/チラシ

  • 映画『密約 外務省機密漏洩事件』ポスター
    ポスター
  • 映画『密約 外務省機密漏洩事件』チラシ
    チラシ

スタッフ

監督:
プロデューサー: 荻野隆史 / 福富哲 / 中村和則 / 天野恒幸
原作: 澤地久枝
脚本: 長谷川公之
撮影: 斉藤孝雄
照明: 佐藤幸郎
美術: 佐谷晃能
音楽: 菅野光亮
テーマ作曲: クロード・チアリ
編集: 神谷信武
助監督: 新城卓
記録: 澤田享子
製作担当: 竹山昌利
文芸資料: 皿田明
色彩設計: 浜田毅
スチール: 吉崎松雄
演技者担当: 猪崎宣昭
美術助手: 望月正照
装飾: 滋野清美
効果: 橋本正二

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『密約 外務省機密漏洩事件』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2010年4月5日の週の公開作品
  3. 『密約 外務省機密漏洩事件』