シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.
セラフィーヌの庭
(C) TS Productions / France 3 Cinema / Climax Films / RTBF 2008
英題:
SERAPHINE
製作年:
2008年
製作国:
フランス/ベルギー/ドイツ
日本公開:
2010年8月7日
(岩波ホール ほか)
上映時間:
配給:
アルシネテラン
カラー/35ミリ/SR・SRD/アメリカンビスタ

チェック:20世紀のフランスで頭角を現わした実在の女性画家セラフィーヌ・ルイの貧しくもピュアで美しい人生を、激動の時代を背景に壮大に描く伝記ドラマ。彼女の才能にほれ込み無償の援助で支えた画商との交流を通して、観る者の心を強く引き付ける彼女の芸術と、絵を描くことに没頭した彼女自身の魅力を映し出す。セラフィーヌを熱演するのは、フランスの実力派女優ヨランド・モロー。本国をはじめ、世界中で激賞された名演技に注目だ。

ストーリー:1912年、パリ郊外のサンリスで家政婦として働くセラフィーヌ(ヨランド・モロー)は、自室で黙々と絵を描く日々を送っていた。そんなある日、彼女の前にドイツ人画商ヴィルヘルム・ウーデ(ウルリッヒ・トゥクール)が現われる。彼女の絵に衝撃を受けたウーデは、絵を描き続けることを薦めると同時に無償の支援を約束する。

セラフィーヌの庭
(C) TS Productions / France 3 Cinema / Climax Films / RTBF 2008

動画

映画『セラフィーヌの庭』予告編

ポスター/チラシ

  • 映画『セラフィーヌの庭』ポスター
    ポスター
  • 映画『セラフィーヌの庭』チラシ
    チラシ

スタッフ

プロデューサー: ミレーナ・ポワロ / ジル・サクト

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『セラフィーヌの庭』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 映画『セラフィーヌの庭』★心の庭にそよぐ風のような…… from **☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆** (2013年10月4日 23時10分)
          作品について http://cinema.pia.co.jp/title/153254/ ↑ あらすじ・クレジットはこちらを参照ください。   こちら も参照ください。       実在の画家: セラフィーヌ・ルイ の物語です。 …… と言ってもどなた様?と思われるかもしれませんね ^^;  私も、よく存じ上げませんでし... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「セラフィーヌの庭」 from 或る日の出来事 (2012年6月30日 10時40分)
    フランスに実在した素朴派の女流画家セラフィーヌ・ルイを描く。セザール賞で作品賞など7部門を受賞した。 ...[外部サイトの続きを読む]
  • セラフィーヌの庭 from Some Like It Hot (2011年9月30日 0時19分)
    ■「セラフィーヌの庭/Seraphine」(2008年・フランス=ベルギー=ドイツ) 監督=マルタン・プロヴォドス 主演=ヨランド・モロー ウルリッヒ・トゥクール アンヌ・ベネント ●2009年セザール賞 作品賞・主演女優賞・脚本賞・撮影賞・作曲賞・美術賞・衣装... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 『セラフィーヌの庭』 from シネマな時間に考察を。 (2010年11月17日 14時54分)
    目に写る風景に風を感じて。 より鮮やかな赤のために、 その精神はカンバスの中へと昇華して。 『セラフィーヌの庭』 2008年/ベルギー、フランス、ドイツ/126min 監督:マルタン・プロヴォスト 出演:ヨランド・モロー、ウルリッヒ・トゥクール ナイーヴ派、とい ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「セラフィーヌの庭」 from 元・副会長のCinema Days (2010年10月6日 6時42分)
    (原題:SERAPHINE )主演女優のヨランド・モローに圧倒される映画だ。素朴派の女流画家セラフィーヌ・ルイに扮する彼女は、セラフィーヌとは本当にこのような人物であったと観る者に思わせる存在感を獲得している。  20世紀初頭のパリ郊外のサンリスに住んでいた、貧しく孤独な中年の家政婦セラフィーヌの唯一の生き甲斐は絵を描くことだった。教会へ足繁く通う信心深さも紹介されるが、彼女の製作意欲の根元は自然との対話である。  これは一神教であるキリスト教とは相容れないアニミズムであり、日本の“八百万の神々”と ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2010年8月2日の週の公開作品
  3. 『セラフィーヌの庭』