シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.
18歳以上がご覧になれます

ジュ・テーム…

公式サイト:http://www.medallionmedia.jp
ジュ・テーム…
英題:
JE T'AIME MOI NON PLUS
製作年:
1976年
製作国:
フランス
日本公開:
2010年6月5日
(新宿武蔵野館)
上映時間:
配給:
メダリオンメディア / シュートシネマ
カラー/ビスタサイズ

チェック:ミュージシャン兼俳優のセルジュ・ゲンズブールが、当時の妻ジェーン・バーキンを主演に監督デビューを果たした衝撃作。そのスキャンダラスな内容と映像から、修正版で公開されていた作品が、オリジナル版でデジタル・リマスター上映される。ジェーン・バーキンふんするヒロインを中心に、彼女と恋に落ちたゲイの青年とその恋人の三角関係が展開。愛の不確かさをとらえたゲンズブール監督の手腕と、圧倒的な輝きを放つジェーンの美しさに酔いしれる。

ストーリー:廃品運搬の仕事で暮らしを立てるゲイのカップル、クラスキー(ジョー・ダレッサンドロ)とパドヴァン(ユーグ・ケステル)。ある日、二人は立ち寄ったバーで、ボーイッシュな少女ジョニー(ジェーン・バーキン)と出会う。やがてクラスキーとジョニーの間には恋心が芽生えるが、そんな二人に嫉妬(しっと)したパドヴァンは……。

ジュ・テーム…

ポスター/チラシ

  • 映画『ジュ・テーム…』ポスター
    ポスター
  • 映画『ジュ・テーム…』チラシ
    チラシ

前売券特典

  • 映画『ジュ・テーム…』ポストカード
    ポストカード

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。


スタッフ

監督・脚本・音楽:

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『ジュ・テーム…』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • ジュ・テーム・モア・ノン・プリュ from 520days*net (2010年6月15日 23時20分)
    新宿武蔵野館でのレイトショー。 とっても小さな映画館でお客さんの人数も10人足らず。 ドキドキしながら観てきました。 最初はやはり年代を感じさせる雰囲気。 ゲイカップルもそんなにかっこよくない。 詳しい背景もなく訳のわからない状況で 進んでいくのですが、ジェーン・バーキン扮する ジョニーが登場してから突然キュートに☆ そしてクラスキーもだんだんかっこよく見えてくるから 不思議。これがバーキン様の魅力なんでしょう。 愛するがゆえの苦しみ、突然の終わり。 30数年前に一大センセーシ ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
  1. 映画
  2. 2010年5月31日の週の公開作品
  3. 『ジュ・テーム…』