シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.
ブルーバレンタイン
(C) 2010 HAMILTON FILM PRODUCTIONS, LLC ALL RIGHTS RESERVED
英題:
BLUE VALENTINE
製作年:
2010年
製作国:
アメリカ
日本公開:
2011年4月23日
上映時間:
配給:
クロックワークス
カラー

チェック:あるカップルの出会いから結婚、そして破局までを描き、サンダンス映画祭やカンヌ国際映画祭など世界各地の映画祭で注目されたラブストーリー。壊れかけた夫婦には、『ラースと、その彼女』のライアン・ゴズリング、『ブロークバック・マウンテン』のミシェル・ウィリアムズがふんし、過激な性描写や体重増量も辞さない迫真の演技を披露。10年以上も脚本を練り上げたデレク・シアンフランス監督による、愛が終わる痛みを巧みな演出で紡いだ切ないストーリーが胸に迫る。

ストーリー:結婚7年目を迎え、娘と共に3人で暮らすディーン(ライアン・ゴズリング)とシンディ(ミシェル・ウィリアムズ)夫妻。努力の末に資格を取って忙しく働く妻シンディに対し、夫ディーンの仕事は順調ではない。お互い相手に不満を募らせながらも、平穏な家庭生活を何とか守ろうとする2人だったが、かつては夢中で愛し合った時期があった……。

ブルーバレンタイン
(C) 2010 HAMILTON FILM PRODUCTIONS, LLC ALL RIGHTS RESERVED

動画

映画『ブルーバレンタイン』予告編

写真ギャラリー

The Weinstein Company/Photo/ゲッティ イメージズ

ポスター/チラシ

  • 映画『ブルーバレンタイン』ポスター
    ポスター
  • 映画『ブルーバレンタイン』チラシ
    チラシ
  • 映画『ブルーバレンタイン』チラシ
    チラシ

スタッフ

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『ブルーバレンタイン』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • ブルーバレンタイン from 映画のメモ帳+α (2016年8月17日 0時6分)
    ブルーバレンタイン(2010 アメリカ) 原題   BLUE VALENTINE 監督   デレク・シアンフランス 脚本   デレク・シアンフランス ジョーイ・カーティス カミ・デラヴィン 撮影   アンドリー・パレーク 音楽   グリズリー・ベア 出演   ライアン・ゴズリング ミシェル・ウィリアムズ       フェイス・ワディッカ マイク・ヴォーゲル ジョン・ドーマン 第83回(2010年)アカデミー賞主演女優賞(ミシェル・ウィリアムズ)ノミネート ...[外部サイトの続きを読む]
  • 映画『ブルーバレンタイン』 ★バレンタインの余熱は青い残骸に… from **☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆** (2012年11月15日 17時41分)
          映画レビュー(ネタバレ表示ですが、核心?は内緒)   http://info.movies.yahoo.co.jp/userreview/tyem/id338698/rid71/p1/s0/c1/ 公式サイトです。 http://www.b-valentine.com/ 作品について http://cinema.pia.co.jp/title/155123/ ↑ あらすじ・... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 身を引き裂かれるようなラブストーリーの傑作。『ブルーバレンタイン』 from For James Bond 007 Lovers Only (2012年3月3日 16時47分)
    身を引き裂かれるようなラブストーリーの傑作。『ブルーバレンタイン』 ...[外部サイトの続きを読む]
  • ブルーバレンタイン from 晴れたらいいね~ (2012年1月27日 1時20分)
    ミッシェル・ウィリアムスが、オスカー有力(主演女優賞・マリリン7日間の恋)のようですね。バレンタインも近いことだし、時期的にはいいかと妙な納得。でも、バレンタインの話じ ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • ブルーバレンタイン【映画】を観た from カフェビショップ (2011年12月17日 6時58分)
    現代版神田川「ブルーバレンタイン」 とても新作というか今作られた映画とは思えない古臭さ。 いやー、悪い意味での古さではないんすけど、 この感覚は60年代後半から 70年代前半の感覚だぜみたいな。 昭和枯れススキか4畳半フォークかみたいな。 一緒になるべきでは… ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2011年4月18日の週の公開作品
  3. 『ブルーバレンタイン』