シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.
どなたでもご覧になれます

台北の朝、僕は恋をする

公式サイト:http://aurevoirtaipei.jp
台北の朝、僕は恋をする
(C) 2010Atom Cinema / greenskyfilms / All Rights Reserved
製作年:
2009年
製作国:
台湾/アメリカ
日本公開:
2011年3月12日
上映時間:
配給:
アミューズソフト / ショウゲート
カラー/ビスタサイズ/ドルビー5.1

チェック:恋人のいるフランスに行くことを夢見る台北の青年の周りで巻き起こる騒動と、心の変化をみずみずしく映し出す恋愛ドラマ。『カップルズ』などのエドワード・ヤン監督に師事していたアーヴィン・チェンが初メガホンを取り、ヴィム・ヴェンダースが製作総指揮を務める。台湾の人気スターであるアンバー・クォと、長編映画初出演のジャック・ヤオが、主人公2人をフレッシュに好演。色鮮やかでどこか懐かしい台北の街並みも印象的だ。

ストーリー:パリにいる恋人に会いたい一心で、台北の書店でフランス語の本を読みあさるカイ(ジャック・ヤオ)。しかし、一方的に振られて焦ったカイは、パリへの旅費を調達しようと怪しい小包を届ける仕事を引き受ける。親友のカオ(ポール・チャン)と一緒に小包をピックアップし、パリへ発とうとする夜、カイは書店員のスージー(アンバー・クォ)と遭遇し、三人でご飯を食べることになる。

台北の朝、僕は恋をする
(C) 2010Atom Cinema / greenskyfilms / All Rights Reserved

動画

映画『台北の朝、僕は恋をする』予告編

ポスター/チラシ

  • 映画『台北の朝、僕は恋をする』ポスター
    ポスター
  • 映画『台北の朝、僕は恋をする』チラシ
    チラシ
  • 映画『台北の朝、僕は恋をする』チラシ
    チラシ

前売券特典

  • 映画『台北の朝、僕は恋をする』オリジナルクリアファイル
    オリジナルクリアファイル

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。


スタッフ

監督・脚本:
プロデューサー: オイレン・ルイ
共同プロデューサー: マイケル・リャウ / ミッシェル・チョウ

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 『台北の朝、僕は恋をする』 from マイ・ブルームービー・ナイツ   my bluemovie nights (2011年4月9日 1時3分)
    Boy Meets Girlするのは誠品書店。 台湾最大のチェーン書店。日本でいったらジュンク堂かしら。紀伊國屋ほど堅くなくて、雰囲気はリブロみたい。大きな店舗になるとよりカルチャー色が強くて、オシャレで楽しい場所なのだ。 ちょうど一年前、初めて台湾を旅したわた ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「台北の朝、僕は恋をする」を観ましたよ from よだれ一滴 (2011年3月30日 11時58分)
    新宿武蔵野館で「台北の朝、僕は恋をする」を観ましたよ。 とにかくカワイイ台湾のボーイ・ミーツ・ガールもの。主演のアンバー・クォはもちろん、音楽やダンスにプロダクションデザイン、はては悪役までがカワイイのだからこんなクソ野郎が一人で観にきちゃってどうもすいません!と謝りたくなりました。 製作総指揮をヴィム・ヴェンダースが勤めていて、監督は故エドワード・ヤンに師事したというアメリカ育ちの台湾人。フランス語が物語のキーワードになっていて、出てくるコンビニはファミリーマートという多国籍ぶり。それらをオフ ...[外部サイトの続きを読む]
  • 台北の朝、僕は恋をする ▲ from どんくらの映画わくわくどきどき (2011年3月28日 3時4分)
    台北に住む見ず知らずの若者たちがそれぞれの思いで生活をしているなかで、妙な因縁でからみあっていくコメディ。最初から最後までぬるい雰囲気の映画。みんな少し抜けていてなんかおかしい。でも店のオレンジ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 『台北の朝、僕は恋をする』は等身大フィルム・ノワールだよ。 from かろうじてインターネット (2011年3月25日 1時33分)
    今週の『海賊戦隊ゴーカイジャー』は『特捜戦隊デカレンジャー』のゲストが登場する話。  うわーい。ジャスミンだー。木下あゆ美さんはジャスミンの衣装がいちばん輝きますね。  ほぼドギーの主役回... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 台北の朝、僕は恋をする from ダイターンクラッシュ!! (2011年3月21日 22時54分)
    2011年3月20日(日) 14:00~ ヒューマントラストシネマ有楽町2 料金:1000円(Club-C会員料金) パンフレット:700円(買っていない) 『台北の朝、僕は恋をする』公式サイト あんまりなタイトルだが、”Aure Voir TAPEI"だ。 パリに留学した彼女を追っかけて渡仏しようとする青年を巡る巻き込まれ型映画。 日本語のタイトルにあるように、巻き込まれた挙句、その夜朝まで過ごした娘に恋をする。 もうそれは見得見得の設定で展開なので、ネタバレではないけれど、やはりあんまりな邦題。タ ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2011年3月7日の週の公開作品
  3. 『台北の朝、僕は恋をする』