シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
アバター
(C) 2010 山田悠介 / 角川書店 / 「アバター」製作委員会
製作年:
2011年
製作国:
日本
日本公開:
2011年4月30日
上映時間:
配給:
太秦
カラー/ビスタサイズ

チェック:ネットコミュニティー上で用いられる自分の分身キャラクター、アバターに魅了された女子高生の暴走を描くサスペンス・スリラー。『リアル鬼ごっこ』シリーズの人気作家・山田悠介の原作をベースに、新鋭・和田篤司がアバターに支配された学園の恐怖を演出。地味でさえない自分からアバターを着飾ることで学園の女王に成り上がる主人公を、『告白』の橋本愛が熱演。現実と仮想の境界線があいまいなモバイル時代の若者の欲望と狂気に戦慄(せんりつ)する。

ストーリー:クラスで一番地味な道子(橋本愛)は、高校2年生の誕生日に母親から携帯電話をプレゼントされるが、クラスを仕切る学園の女王・妙子(坂田梨香子)によってSNSサイト“アバQ”に強制的に入会させられてしまう。最初はアバターに興味を示さなかった道子だが、次第に自らの分身アバターを着飾ることに熱中。道子の欲望が暴走し始める。

アバター
(C) 2010 山田悠介 / 角川書店 / 「アバター」製作委員会

動画

映画『アバター』予告編

ポスター/チラシ

  • 映画『アバター』ポスター
    ポスター
  • 映画『アバター』チラシ
    チラシ
  • 映画『アバター』チラシ
    チラシ

前売券特典

  • 映画『アバター』オリジナル携帯ストラップ
    オリジナル携帯ストラップ

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。


スタッフ

監督:
原作: 山田悠介
プロデューサー: 木下陽介 / 中村和樹
脚本: 野口照夫
撮影: 平尾徹
照明: 斉藤久晃
録音: 古茂田耕吉
編集: 深沢佳文
スタイリスト: 棚橋公子
メイク: 五十嵐広美
助監督: 亀谷英司
制作担当: 今野茂昭
キャスティング: 久保田隆久
音楽: 碇英記

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『アバター』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 【アバター】(in 橋本愛)仮想世界と現実の境目はどこ? from 映画@見取り八段 (2011年10月10日 5時52分)
    アバター 監督: 和田篤司    出演: 橋本愛、坂田梨香子、水沢奈子、はねゆり、佐野和真、加藤虎ノ介 公開: 2011年4月        あの、アカデミー賞ノミネート作「アバター」ではなく... ...[外部サイトの続きを読む]
  • アバター(紺野まひるさん主人公の母親役にて出演)がDVD発売 from ドラマ「ドン☆キホーテ」ファンサイト (2011年9月8日 5時13分)
    「アバター」は「リアル鬼ごっこ」などで知られる山田悠介の同名小説を映画化 した作品で、「告白」で一躍有名になった橋本愛が主人公をつとめる。 主人公の道子の母親役に紺野まひるさんが出演している。 道子は、実際の自分とインターネット上のアバターである自分との 境目が分からなく狂気に翻弄される そんなサスペンスです。... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「アバター」 邦画のアバターです。顔は青くありません。女子高生って恐い・・・。 from ゆきがめのシネマ、試写と劇場に行こっ!! (2011年5月14日 1時15分)
    今日は、「アバター」の試写会に行ってきました。あの「アバター」じゃないですよ。日本の映画で、山田悠介さんの原作を映画化したものです。 ストーリーは、 クラスで一番地味な道子(橋本愛)は、高校2年生の誕生日に母親から携帯電話をプレゼントされるが、クラスを仕切る ...[外部サイトの続きを読む]
  • アバター(2011)/解ります、道子の気持ち from LOVE Cinemas 調布 (2011年5月6日 12時58分)
    携帯電話のネットコミュニティで利用される自らの分身アバターに嵌ってしまい、そのアバターの価値観が全てを支配する女子高生たちを描いたサスペンスストーリーだ。『リアル鬼ごっこ』の山田悠介の同名の小説が原作。主演に『告白』の橋本愛、共演に『怪談新耳袋 怪奇』の坂田梨香子、「GANTZ」シリーズの水沢奈子らフレッシュな女優が揃う。監督は和田篤司。 ...[外部サイトの続きを読む]
  • アバター(2011) from シネマDVD・映画情報館 (2011年4月5日 9時55分)
    アバター(2011) 監督:和田篤司 出演:橋本愛/坂田梨香子/水沢奈子/はねゆり/佐野和真/指出瑞貴/大谷澪/増山加弥乃/清水富美加/鈴木拓/保積ペペ/大島蓉子 内容:阿武隈川道子は、10歳のときに父親を亡くし、母と2人で暮らしていた。高校2年の誕生日に母から携帯電話をプレゼントされてわくわくする道子だったが、レアアバターを持っていることでクラスを仕切っている“学園の女王”の阿波野妙子から、SNSサイト“アバQ”に強制入会させられる。「アバターな... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2011年4月25日の週の公開作品
  3. 『アバター』