シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
ハウスメイド
(C) 2010 MIROVISION Inc. All Rights Reserved
製作年:
2010年
製作国:
韓国
日本公開:
2011年8月27日
(TOHOシネマズ シャンテ ほか)
上映時間:
配給:
ギャガ
カラー/スコープサイズ/ドルビーSR/ドルビーデジタル

チェック:芸術品に埋め尽くされた豪華な邸宅で、無口で素直な若いメイドをめぐる狂気と欲望のドラマが展開するサスペンス。故キム・ギヨン監督の『下女』を、『浮気な家族』のイム・サンスがスタイリッシュにリメイク。無邪気なメイドを『シークレット・サンシャイン』のチョン・ドヨン、邸宅の主を『イルマーレ』のイ・ジョンジェが演じる。官能的なシーンにも挑んだチョン・ドヨンの熱演と予測不可能な衝撃の結末に注目だ。

ストーリー:上流階級の邸宅でメイドとして働くことになったウニ(チョン・ドヨン)。無口で従順なウニは懸命な働きぶりで先輩メイドのビョンシク(ユン・ヨジョン)や一家の信頼を得るが、ある日、一家の主人であるフン(イ・ジョンジェ)が、双子を妊娠中の妻ヘラ(ソウ)と6歳になる娘がいる身であるにもかかわらず、ウニの部屋へ忍び込みひそかに関係を持ってしまう。

ハウスメイド
(C) 2010 MIROVISION Inc. All Rights Reserved

動画

映画『ハウスメイド』予告編

ポスター/チラシ

  • 映画『ハウスメイド』ポスター
    ポスター
  • 映画『ハウスメイド』チラシ
    チラシ
  • 映画『ハウスメイド』チラシ
    チラシ

前売券特典

  • 映画『ハウスメイド』クリアファイル
    クリアファイル

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。


スタッフ

監督・脚本:
エグゼクティブプロデューサー: チェ・ピョンホ / ソ・ボムソク
共同エグゼクティブプロデューサー: チョ・イルヒョン / シン・ガンヨン / キム・ユン / パク・ジュンテ
共同プロデューサー: キム・ドンウォン / キム・ギョンヒョン
サウンドミキサー: ウン・ヒス
編集: イ・ウンス

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『ハウスメイド』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • The Housemaid (ハウスメイド) from Cinema Review シネマ・レビュー (2012年5月13日 10時17分)
    하녀 (2011) English title: The Housemaid ★★☆☆☆ (S.Korea) 日本語タイトル:  ハウスメイド official site: http://housemaid.gaga.ne.jp/ Starring: Do-yeon Jeon(チョン・ドヨ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「ハウスメイド」  金で何でも解決できると思うな!(`Д´) from ジョニー・タピア Cinemas ~たぴあの映画レビューと子育て (2012年4月19日 0時2分)
    ハウスメイド観ましたよ~(◎´∀`)ノ ハウスメイドとか皆さんの家に居ますか? ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「ハウスメイド」 from prisoner's BLOG (2011年9月30日 6時10分)
    韓国らしいどろどろしたドラマと優雅な調度品、音楽(ベートーベンほか)との混交。オリジナルの「下女」というタイトルの方がぴったりくる。 女ばかりの登場人物の中で男は一人だけだが、負けず劣らずしぶとく傲岸で性欲むんむんで十分対抗している。 小さな女の子も微... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「ハウスメイド」を観ましたよ from よだれ一滴 (2011年9月10日 17時19分)
    新宿ミラノで「ハウスメイド」を観ましたよ。 新しく雇われた家政婦(女芸人のいとうあさこ似)が屋敷の主人と寝てしまったことから始まる愛憎劇。ちなみにオリジナル作品である「下女」は機会に恵まれずいまだ未見です。 使いやすいので思わず愛憎劇とか書いてしまいましたが、ここに出てくる大人たちは誰も愛情のやり取りをしていないように思える。その思いやりの無さ、無情さは生活感丸出しの家政婦と、整形丸出しの若奥様&大奥様の人工的な美しさの対比からも際立つ。 ただそれが表面的な表現なので人間のイヤーな感じが他 ...[外部サイトの続きを読む]
  • よく出来たジェットコースター昼メロ:「ハウスメイド」イム・サンス from 清義明のブログ Football is the weapon of the future REDUX (2011年9月10日 5時10分)
    2009年のわたくしのベスト1映画は「母なる証明」で、2010年は「息もできない」。 韓国勢2連覇となったおりますが、まあ本当に近年の韓国映画は良作・傑作を量産している。 フジの韓国ドラマ押し... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2011年8月22日の週の公開作品
  3. 『ハウスメイド』