シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
エクソシズム
(C) 2010 CASTELAO PRODUCTIONS, S.A.
英題:
LA POSESION DE EMMA EVANS
製作年:
2010年
製作国:
スペイン
日本公開:
2011年6月25日
(シアターN渋谷)
上映時間:
配給:
アットエンタテインメント
カラー/シネスコサイズ/ドルビーSRD

チェック:エクソシストである神父が少女に行った悪魔ばらいの撮影を通して、ショッキングなエクソシズムの様子を映し出すシチュエーション・ホラー。悪魔ばらいに失敗してインチキのレッテルをはられた神父が、少女を利用して悪魔の存在を世に知らしめようとする恐怖劇を展開する。『マシニスト』『REC/レック』などのスペインの名物プロデューサー、フリオ・フェルナンデスが製作を務め、『バイオハザードII アポカリプス』のソフィー・ヴァヴァスールと『ヘルレイザー』シリーズのダグ・ブラッドレイが出演。観客を恐怖に陥れる衝撃映像から目が離せない。

ストーリー:白目をむいて倒れてしまった15歳の少女エマ(ソフィー・ヴァヴァスール)。症状が悪化するエマに対し、神父である叔父のクリス(スティーヴン・ビリントン)は悪魔ばらいを提案。クリスはその様子をビデオに撮影する。実は、クリスは過去に悪魔ばらいに失敗し、世間から非難を浴びていたのだった。悪魔ばらいの撮影には、汚名を晴らすもくろみもあったのだが……。

エクソシズム
(C) 2010 CASTELAO PRODUCTIONS, S.A.

ポスター/チラシ

  • 映画『エクソシズム』ポスター
    ポスター
  • 映画『エクソシズム』チラシ
    チラシ
  • 映画『エクソシズム』チラシ
    チラシ

スタッフ

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『エクソシズム』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 「エクソシズム」を観ましたよ from よだれ一滴 (2011年7月11日 14時32分)
    シアターN渋谷で「エクソシズム」を観ましたよ。 毎度お馴染みの悪魔祓いでございます。今回は裕福な家庭のゴス少女がターゲット。画像はやさしいお父さんに首四の字固めをしかけてる場面です。親子間のスキンシップではありません。 「悪魔に取り憑かれているのに家族に信じてもらえない」というのは思春期の若者みんなが抱える悩みですが、この辺の描写がやたらと念入りで悪魔云々の前に、この家族にすごく問題があるという点は面白かった。 その家族が悪魔の仕業でヒドい目にあっていくわけですが、全体の演出がダラダラして ...[外部サイトの続きを読む]
  • 映画レビュー 「エクソシズム」 from No Movie, No Life (映画・DVDレビュー) (2011年7月11日 0時47分)
    エクソシズム  原題:Exorcismus 【公式サイト】  【allcinema】  【IMDb】 その名の通り、悪魔祓いをテーマをしたスペイン発ホラー。スペイン映画だが、舞台はイギリスで言語も英語だ。「REC... ...[外部サイトの続きを読む]
  • エクソシズム/恐怖は無いが話で引き込むオカルト映画 from LOVE Cinemas 調布 (2011年7月3日 1時23分)
    とある少女が悪魔に取り憑かれたせいで次第に家族が崩壊してゆく。それを防ぐべく少女の叔父の神父が悪魔祓いの儀式を執り行うのだがそこには隠された秘密があった…。出演は『バイオハザードII アポカリプス』のソフィー・ヴァヴァスールと『ヘルレイザー』シリーズのダグ・ブラッドレイ。製作に『REC/レック』のソフィー・ヴァヴァスールが参加している。監督はマヌエル・カルバージョ。 ...[外部サイトの続きを読む]
  • エクソシズム / La posesion de Emma Evans from 我想一個人映画美的女人blog (2011年6月27日 12時46分)
    ランキングクリックしてね ←please click この夏は、アメコミかホラーか。ってことでもともと大好きなその二つのジャンル最近多め スペイン製ホラーは最近、質がいい! 最近ではアンソニー・ホプキンスの「ザ・ライト」でも描かれた、エクソシスト(悪魔... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2011年6月20日の週の公開作品
  3. 『エクソシズム』