シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
復讐捜査線
(C) 2009 GK Films, LLC. All Rights Reserved.
英題:
EDGE OF DARKNESS
製作年:
2010年
製作国:
アメリカ/イギリス
日本公開:
2011年7月30日
(新宿ミラノ ほか)
上映時間:
配給:
ポニーキャニオン
カラー/シネマスコープ/ドルビーデジタル

チェック:『アポカリプト』などで監督業に励んできたメル・ギブソンが、『サイン』以来およそ9年ぶりに主演を果たしたアクション・サスペンス。娘を殺された父親が、強大な組織に果敢に挑む執念を映し出す。1985年製作のイギリスのテレビドラマ「刑事ロニー・クレイブン」を、同シリーズを手掛けたマーティン・キャンベル監督が自らの手でリメイク。スリリングな展開と共に、復讐(ふくしゅう)の鬼と化した父親を演じるメルの危機迫る姿が目に焼き付く。

ストーリー:ある日、ボストン警察殺人課に勤務するトーマス(メル・ギブソン)の自宅の玄関先で、彼の娘が射殺されるという悲劇が起きる。腕利きの刑事である彼は自ら捜査に乗り出し、やがて娘が勤めていた軍事企業に絡む巨大な陰謀にたどり着く。自分の目の前で最愛の娘の命を奪われたトーマスは、度重なる捜査妨害や命の危険も顧みず突き進み……。

復讐捜査線
(C) 2009 GK Films, LLC. All Rights Reserved.

写真ギャラリー

Warner Bros./Photofest/ゲッティ イメージズ

ポスター/チラシ

  • 映画『復讐捜査線』ポスター
    ポスター
  • 映画『復讐捜査線』チラシ
    チラシ
  • 映画『復讐捜査線』チラシ
    チラシ

前売券特典

  • 映画『復讐捜査線』オリジナル捜査メモ帳
    オリジナル捜査メモ帳

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。


スタッフ

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『復讐捜査線』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 復讐捜査線 from ダイターンクラッシュ!! (2012年4月21日 2時49分)
    2012年4月15日(日) レンタルDVD 復讐捜査線 [Blu-ray]出版社/メーカー: ポニーキャニオンメディア: Blu-ray 『復讐捜査線』公式サイト レイシストでかつ酒癖が悪いのが露呈し、「ハングオーバー」でさえ、キャストから駄目出しをくらい出演できず、映画界から追放されたのかと思ったぜのメル・ギブソン。 どっこい生きていた。 物凄く老けて。 マーティン・リッグスの面影も無い髪の量になって。頭頂でなく後頭部が薄いという悲しさで。 映画は「野獣捜査線」みたいなタイトルだが、アクション ...[外部サイトの続きを読む]
  • 映画「復讐捜査線」感想(DVD観賞) from タナウツネット雑記ブログ (2012年3月12日 0時7分)
    映画「復讐捜査線」をレンタルDVDで観賞しました。日本では2011年に公開されたアメリカ映画で、メル・ギブソンが8年ぶりに俳優として主演を果たしたことで話題となった、イ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 映画レビュー 「復讐捜査線」 from No Movie, No Life (映画・DVDレビュー) (2011年8月8日 2時23分)
    復讐捜査線  原題:Edge Of Darkness 【公式サイト】  【allcinema】  【IMDb】 「サイン」以来の8年ぶりとなるメル・ギブソンの久々の主演作品。一人の刑事が殺された娘の仇を取るべく、強大... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「復讐走査線」 邦題が悪いけど、超お薦め作品でした。メル・ギブソン、おかえり~!! from ゆきがめのシネマ、試写と劇場に行こっ!! (2011年8月5日 1時11分)
    今日は、「復讐走査線」を観てきました。 ストーリーは、 ある日、ボストン警察殺人課に勤務するトーマス(メル・ギブソン)の自宅の玄関先で、彼の娘が射殺されるという悲劇が起きる。腕利きの刑事である彼は自ら捜査に乗り出し、やがて娘が勤めていた軍事企業に絡む巨大な陰 ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「復讐捜査線」を観ましたよ from よだれ一滴 (2011年8月3日 16時20分)
    新宿ミラノで「復讐捜査線」を観ましたよ。 メル・ギブソンが久しぶりの刑事役で殺された娘さんの敵討ちに挑む。メルギブもすっかり初老になってしまったので昔のような派手さは全くないけど、渋いハードボイルド・アクションに仕上がっててスゲー面白かったです。 相手にする組織が巨大なのでやや焦点がボケる部分もあるけど、ボロボロになりながら最後の仕事をやり遂げるメルギブは理屈抜きにカッコイイ。 またこのトラブルの調整役として暗躍する謎のおっさん(レイ・ウィンストン)がいて、これもまた自分のルールに基づいて ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2011年7月25日の週の公開作品
  3. 『復讐捜査線』