シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.
小学生には助言・指導が必要

やがて来たる者へ

やがて来たる者へ
(C) ARANCIAFILM 2009
英題:
L'UOMO CHE VERRA
製作年:
2009年
製作国:
イタリア
日本公開:
2011年10月22日
上映時間:
配給:
アルシネテラン
カラー/シネマスコープ/ドルビーデジタル

チェック:第2次世界大戦末期に、実際にイタリアのボローニャ郊外の山村で起きた、ナチスによる村人の大量虐殺をテーマにした衝撃のドラマ。8歳の少女の目を通して、つつましく暮らす村人たちがやがてたどる悲劇の結末を映し出す。監督は、イタリア国内で高い評価を受けるジョルジョ・ディリッティ。出演者も『輝ける青春』のマヤ・サンサらプロの俳優と共に地元の人々を起用。真実に基づく悲劇を、徹底的に静かに見据えた監督の手腕にうなる。

ストーリー:1943年12月、8歳のマルティーナ(グレタ・ズッケリ・モンタナーリ)はボローニャ近郊の小さな村で暮らしていた。彼女の家は農家で、両親や祖父母や親せきたちが共に暮らす大家族だった。マルティーナは、生まれたばかりの弟が自分の腕の中で息を引き取ってから一切口をきかなくなっていたが、ある日母(マヤ・サンサ)が再び妊娠し……。

やがて来たる者へ
(C) ARANCIAFILM 2009

動画

映画『やがて来たる者へ』予告編

ポスター/チラシ

  • 映画『やがて来たる者へ』ポスター
    ポスター
  • 映画『やがて来たる者へ』チラシ
    チラシ
  • 映画『やがて来たる者へ』チラシ
    チラシ

スタッフ

監督・原案・脚本・編集・製作:

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 【やがて来たる者へ】イタリア「マルザボットの虐殺」を描く from 映画@見取り八段 (2013年3月12日 22時36分)
    やがて来たる者へ~ L'UOMO CHE VERRA ~     監督: ジョルジョ・ディリッティ    出演: マヤ・サンサ、アルバ・ロルヴァケル、クラウディオ・カサディオ、グレタ・ズッケーリ・モンタナーリ、ステファノ・ビコッキ、エレオノーラ・マッツォーニ 公開: 2011年10… ...[外部サイトの続きを読む]
  • やがて来たる者へ ▲ from どんくらの映画わくわくどきどき (2012年4月2日 3時29分)
    第二次世界大戦中の1944年、イタリア北部の山村でドイツ軍が行った民間人の大量虐殺事件(Strage di Marzabotto)を口をきけない少女の目を通して描いた映画。悲劇的な事件を感情的にならず、パルチザンによ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 【映画】 やがて来たる者へ from 別冊 社内報 (2012年1月7日 18時57分)
    「未来を生きる君たちへ」にしてもそうだけど、そのタイトルから内容を思い浮かべることが困難では、作品として残らないのでは。 日独伊、なのに何故ナチスがイタリアで虐殺したか、は端折られます。 ドイツといえばナチ。ナチはなんでも悪。 そういう図式にしなければ、少なくとも映画興行は成立しない。 というのが大前提なの?ってくらいに、そういう映画が多い。 渡独するのに、ドイツの文化を知ろう、映画はどうだろう、って時に、日本で上映されるドイツ(関連)映画の殆どがナチでは、勉強にならない。 これ ...[外部サイトの続きを読む]
  • やがて来たる者へ/少女が未来の我々に無言で語りかけるもの from LOVE Cinemas 調布 (2011年11月7日 0時8分)
    第二次世界大戦末期、イタリアのボローニャ郊外の山村で起きたナチスによる村人たちの大量虐殺事件「マルザボットの虐殺」を忠実に描いた戦争ドラマだ。監督・原案・脚本は本作が長編2作目のジョルジョ・ディリッティ。出演は『ボローニャの夕暮れ』のアルバ・ロルヴァケル、『輝ける青春』のマヤ・サンサのほか、地元の人々を起用したという。 ...[外部サイトの続きを読む]
  • 『やがて来たる者へ』 from そのスピードで (2011年11月5日 0時24分)
      やがて来たる者へ L'uomo che verrà   出演:グレタ・ズッケリ・モンタナーリ マヤ・サンサ クラウディオ・カザディーオ 監督:ジョルジョ・ディリッティ 制作:イタリア 2009年... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2011年10月17日の週の公開作品
  3. 『やがて来たる者へ』