シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.
ベニスに死す
DEATH IN VENICE (C) 1971 Alfa Cinematografica S.r.l. Renewed 1999 Warner Bros., a division of Time Warner Entertainment Company, L.P. All Rights Reserved.
英題:
DEATH IN VENICE
製作年:
1971年
製作国:
イタリア/フランス
日本公開:
2011年10月1日
(銀座テアトルシネマ)
上映時間:
配給:
クレストインターナショナル
カラー/シネマスコープ

チェック:イタリア映画界の巨匠、ルキノ・ヴィスコンティが、美少年への思いを募らせた老作曲家の苦悩を格調高く描いた文芸ドラマ。作曲家グスタフ・マーラーをモデルに描かれたトーマス・マンの原作を基に映画化。少年へ恋焦がれるあまりに破滅へと向かう作曲家を演じるのは、『召使』『ダーリング』などのダーク・ボガード。美少年を演じたスウェーデン出身のビョルン・アンドレセンの美ぼうも話題になった。マーラーの音楽と共に描き出される芸術的で退廃的な世界観を堪能したい。

ストーリー:1911年、イタリアのベニス。静養に訪れた作曲家のアシェンバッハ(ダーク・ボガード)は、宿泊先のホテルで見掛けた少年タジオ(ビョルン・アンドレセン)に一目で心を奪われる。タジオへの思いが抑えられないアシェンバッハだったが、折しもベニスではコレラがまん延し始め……。

写真ギャラリー

Warner Bros./Photofest/MediaVast Japan

ポスター/チラシ

  • 映画『ベニスに死す』ポスター
    ポスター
  • 映画『ベニスに死す』チラシ
    チラシ

スタッフ

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『ベニスに死す』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 「ベニスに死す」(1971)と三島由紀夫 from 佐藤秀の徒然幻視録 (2012年8月30日 21時42分)
    ルキノ・ビスコンティ監督、ダーク・ボガード、ビョルン・アンドレセン、シルヴァーナ・マンガーノ、ロモロ・ヴァリ、マーク・バーンズ、マリサ・ベレンスン。ビスコンティが「技 ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 嫌悪に充ちた美と北杜夫と三島由紀夫と園子温 / 「ベニスに死す」ルキノ・ヴィスコンティ from 清義明のブログ Football is the weapon of the future REDUX (2012年1月4日 2時47分)
    ◇『ベニスに死す』公式サイト トーマス・マンの『ヴェニスに死す』を読んだのは、中学生の時だった。なぜこのような死と没落と少年愛という禁忌に満ちたテーマの作品をわたくしが読むことになったかと... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 【映画】 ベニスに死す from 別冊 社内報 (2012年1月3日 17時7分)
    ルキーノ・ヴィスコンティの41年前の監督作品。 名作に違いない。 マーラーの「アダージェット」はもちろん、音楽家なんだから「エリーゼのために」を少年が弾き始めたらそれを口実に近づけばいいのに。 コレラで弱るのは、蔓延しているから仕方ないとして、暑いのにそのスーツは時代なのか。 慣れない化粧したら皮膚呼吸も大変だろうに。 ■ シアターキノにて(札幌上映二日目)  ■ 公式サイト ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「ベニスに死す ニュープリント版」 from prisoner's BLOG (2011年10月24日 15時32分)
    ずいぶんしばらくぶりの再見だが、東京に名画座というものが何十もあった時代にはこの「ベニスに死す」と「地獄に落ちた勇者ども」のルキノ・ヴィスコンティ二本立てがそれこそひきもきらずという感じであちこちの名画座でかかっていて、こちらも河岸をかえては再見した(... ...[外部サイトの続きを読む]
  • ヴィスコンティ映画「ベニスに死す」の謎 from エンターテイメント日誌 (2011年10月18日 13時38分)
    ルキノ・ヴィスコンティ監督の「ベニスに死す」(1971)が現在、ニュープリント版 ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2011年9月26日の週の公開作品
  3. 『ベニスに死す』