シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.
メランコリア
(C) 2011 Zentropa Entertainments ApS27
英題:
MELANCHOLIA
製作年:
2011年
製作国:
デンマーク/スウェーデン/フランス/ドイツ/イタリア
日本公開:
2012年2月17日
上映時間:
配給:
ブロードメディア・スタジオ
カラー/シネマスコープ/ドルビーデジタル

チェック:『アンチクライスト』などの鬼才ラース・フォン・トリアー監督が、『スパイダーマン』シリーズのキルステン・ダンストを主演に迎えた終末観漂う人間ドラマ。惑星との衝突を目前に控え、残り時間の少ない地球を舞台に、うつろな心を抱えた花嫁と彼女を取り巻く人々の人間模様を映し出す。ヒロインの姉をシャルロット・ゲンズブールが演じ、その夫をキーファー・サザーランドが演じている。神秘的で美しい地球の最期の姿に心揺さぶられる。

ストーリー:巨大惑星メランコリアが地球に接近する中、ジャスティン(キルステン・ダンスト)は盛大な披露宴を催す。姉クレア(シャルロット・ゲンズブール)の夫(キーファー・サザーランド)が所有する豪勢な屋敷での宴は盛況だったが、花嫁のジャスティンはどこか空虚な表情だった。披露宴を取り仕切った姉夫婦はそんな妹を気遣うが……。

メランコリア
(C) 2011 Zentropa Entertainments ApS27

動画

映画『メランコリア』予告編

写真ギャラリー

Magnolia Pictures/Photofest/ゲッティ イメージズ

ポスター/チラシ

  • 映画『メランコリア』ポスター
    ポスター
  • 映画『メランコリア』チラシ
    チラシ

前売券特典

  • 映画『メランコリア』オリジナルポストカードセット
    オリジナルポストカードセット

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。


スタッフ

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『メランコリア』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 「メランコリア」 from 映画レビュー等のmktの日記 (2012年10月4日 10時31分)
    関連記事はここ。 Tweet <script language="javascript" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/jsbanner?sid=2495062&pid=878224583"></script><noscript><a href="… ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「メランコリア」 近い未来の話し(゜o゜) from ジョニー・タピア Cinemas ~たぴあの映画レビューと子育て (2012年8月19日 0時2分)
    「アンチクライスト」のラース・フォン・トリアーが[E:sign03] 惑星衝突に ...[外部サイトの続きを読む]
  • 映画『メランコリア』★最期の意識を絶望にしたくないから~雑感です from **☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆** (2012年3月18日 23時25分)
        作品について  http://cinema.pia.co.jp/title/156798/ ↑あらすじ・クレジットはこちらを参照してください。   (内容にふれて、雑感です。 )   この世の終わりに何を思い、どうするか―――   似たような終末作品での逸品は『 渚にて 』ではないかと思っています。 本作品でも、地球が惑星メランコリアの衝突で消滅することになって... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 映画『メランコリア』 from twrite!!! (2012年3月17日 2時56分)
    『メランコリア』(11 デンマーク他 監督:ラース・フォン・トリアー) 正直、消化し切れなかった作品なので、こんなところに書くのもどうかと思ったけど、観てから2週間以上経って ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • メランコリア from ダイターンクラッシュ!! (2012年3月5日 1時23分)
    2012年3月4日(日) 17:25~ TOHOシネマズシャンテ3 料金:0円(シネマイレージカード ポイント利用) パンフレット:未確認 『メランコリア』公式サイト ラース・フォン・トリアーが嫌いだ。 嫌いだが、不愉快な人間が出てきて、退屈することなく興味深かったりするので、観てしまうこともある。 不愉快な人間が出ているので、不快な思いをするのだが。 しかし、本作、不愉快な人間は大勢出て来るのだが、極めて退屈で意味の判らない話なので、不快な思いをするどころか、ただ単に「早く終わらないかなぁ」状態だ。 ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2012年2月13日の週の公開作品
  3. 『メランコリア』