シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.
無言歌
(C) 2010 WIL PRODUCTIONS LES FILMS DE L'ETRANGER and ENTRE CHIEN ET LOUP
英題:
THE DITCH
製作年:
2010年
製作国:
香港/フランス/ベルギー
日本公開:
2011年12月17日
(ヒューマントラストシネマ有楽町 ほか)
上映時間:
配給:
ムヴィオラ
カラー/HD/ドルビーSRD

チェック:山形国際ドキュメンタリー映画祭で2度のグランプリ受賞歴を持つ中国映画界の鬼才、ワン・ビン監督が初の長編劇映画に挑んだ歴史ドラマ。文化大革命前に起きた中国共産党による弾圧「反右派闘争」がもたらした悲劇を、ヤン・シエンホイの小説「告別夾辺溝」と過酷な体験を生き延びた生存者たちの証言を基に描き出す。中国では現在もタブーとされている史実を題材に人間の尊厳を問う物語は、ベネチア国際映画祭をはじめ世界各国で絶賛された。

ストーリー:1956年、毛沢東が共産党への批判を歓迎すると表明したことで人々は自由に発言するが、翌年方針が変わり、党を批判した人々は弾圧される。1960年、中国西部ゴビ砂漠の収容所で強制労働に明け暮れる男たちは、ろくに食料も与えられず感情すら失いかけていた。風が吹き荒れ、砂が舞い散る荒野で、食事はわずかしか与えられない環境の中、8番壕(ごう)に2人の男が配置され……。

無言歌
(C) 2010 WIL PRODUCTIONS LES FILMS DE L'ETRANGER and ENTRE CHIEN ET LOUP

動画

映画『無言歌』予告編

ポスター/チラシ

  • 映画『無言歌』ポスター
    ポスター
  • 映画『無言歌』チラシ
    チラシ

スタッフ

監督・エグゼクティブプロデューサー:
セット・デザイナー: チャン・フーリー
プロダクション・マネージャー: ワン・ヤン / チャン・ワンション
サウンド・ミキサー: ミシェル・シリングス
ポストプロダクション・マネージャー: 野呂道

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『無言歌』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 無言歌 from 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評 (2012年12月13日 0時32分)
    無言歌(むごんか) Blu-ray中国の近過去を静かなまなざしで見つめるワン・ビン監督が初めて挑戦した劇映画「無言歌」は、フィクションではあるが、実際に起こった出来事とその証言に基 ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 【映画】 無言歌 from 別冊 社内報 (2012年2月5日 18時44分)
    音楽がまったく無く、登場する女性はひとりだけ。 埃っぽく、不衛生。ゴビ砂漠の広さによる不安感と、生活する壕の狭さ・暗さ。 吐瀉物を、吐くそばから貪り食う気色悪さ。 鼠を踏み潰し、食べ、死体の尻とふくらはぎを食べる。 死体の横で淡々と食事をし、事務的に死体を布団にくるんで担ぎ出す。 日本人は中国人をこんなに虐げました、という作品は山ほどあります。 それが本当のことか、本当だと推測するか、作り話だけど映画という芸術に創作は付き物とばかりにでっち上げたか、ごちゃごちゃ。 本作も、共産党に ...[外部サイトの続きを読む]
  • 『無言歌』 from シネマな時間に考察を。 (2012年1月27日 22時6分)
    夫の死の行方を知る妻の慟哭なる叫びこそ、 いみじくも高らかな無言歌となり、 言葉と感情と気力の全てを失った男達の心にじわり、 命の向上への風穴を開けてゆく。 『無言歌』 2010年/香港・フランス・ベルギー 監督・脚本:ワン・ビン(王兵) 出演:ルウ・イエ ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「無言歌」:思い・暗い・辛いの三拍子 from 大江戸時夫の東京温度 (2012年1月14日 0時7分)
    映画『無言歌』は、1960年の中国における歴史上の汚点を描いた告発的作品。当然、 ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2011年12月12日の週の公開作品
  3. 『無言歌』