シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)/episode 4 重力の井戸の底で

公式サイト:http://www.gundam-unicorn.net
機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)/episode 4 重力の井戸の底で
(C) 創通・サンライズ
製作年:
2011年
製作国:
日本
日本公開:
2011年11月12日
上映時間:
アニメーション制作:
サンライズ
カラー

チェック:ロボットアニメーションの金字塔「機動戦士ガンダム」シリーズの、「機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)」第4弾。前3作に引き続いて古橋一浩監督がメガホンを取り、開放によって地球連邦政府が崩壊する可能性のある謎の存在「ラプラスの箱」をめぐって主人公バナージが地球へ降り立ち、新たな敵に立ち向かう。激しいバトルが展開するアクション色の濃い世界観に期待だ。

ストーリー:連邦政府首都ダカールは「ラプラスの箱」をめぐる争乱から、戦争状態に陥ってしまう。地球連邦政府のローナン・マーセナスは「箱」の開放を食い止めるため、地球連邦軍の外郭部隊ロンド・ベル隊司令ブライト・ノアとコンタクトを取る。一方、地球へ降り立ったバナージは「箱」への新たな情報を得られる地、トリントンに向かっていた。

機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)/episode 4 重力の井戸の底で
(C) 創通・サンライズ

ポスター/チラシ

  • 映画『機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)/episode 4 重力の井戸の底で』ポスター
    ポスター
  • 映画『機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)/episode 4 重力の井戸の底で』チラシ
    チラシ
  • 映画『機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)/episode 4 重力の井戸の底で』チラシ
    チラシ

スタッフ

監督・コンテ:
コンテ・メカニカルデザイン: 玄馬宣彦
アニメーションキャラクターデザイン: 高橋久美子
オリジナルキャラクターデザイン: 安彦良和
音楽: 澤野弘之
ストーリー: 福井晴敏
モビルスーツ原案: 大河原邦男
メカニカルデザイン: カトキハジメ / 石垣純哉 / 佐山善則

キャスト

(声の出演)
ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 「機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)/episode 4 重力の井戸の底で」 感想 from 男子がすなるという、あれ (2011年11月25日 23時36分)
    11月25日(金) MOVIXさいたまにて鑑賞。 今日がイベント上映最終日だということで観に行ってきました。 私がこのシリーズを映画館で観るのは「episode 1 ユニコーンの日」以来です。今回は冒頭に約20... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 機動戦士ガンダムUC episode4 重力の井戸の底で -感想- from Planting Field Web Log (2011年11月13日 20時51分)
    前作episode3 ラプラスの亡霊が震災1週間前の公開だったことを思い出しますが、あれから早8ヶ月が過ぎたことになります。色々ありましたが、ついにepisode4 重力の井戸の底でが劇場やPlayStation®Store、J:COMオンデマンドなど先行公開や配信が始まりましたので早速見ました!  普通に面白かった。ep3までとはまた印象の違うep4になったのではと思う。勿論舞台が宇宙から地上と言うことになり全体の雰囲気事態が違うという点も多いが、ジオン側の暗さが更に深く入っていった感じだ。  ... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2011年11月7日の週の公開作品
  3. 『機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)/episode 4 重力の井戸の底で』