シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.
恋するリベラーチェ
(C) 2013 Home Box Office, Inc. All Rights Reserved
英題:
BEHIND THE CANDELABRA
製作年:
2013年
製作国:
アメリカ
日本公開:
2013年11月1日
(新宿ピカデリー ほか)
上映時間:
配給:
東北新社
カラー/ハイビジョン/ドルビーデジタル

チェック:『オーシャンズ』シリーズなどのスティーヴン・ソダーバーグが監督を務め、かつて世界で最も稼ぐエンターテイナーと呼ばれたスターの私生活を描いた伝記ドラマ。主人公リベラーチェが一人の男と出会い、愛し合うようになる1977年から、死を迎えた1987年までの晩年の10年間をつづる。ド派手な衣装に身を包んだリベラーチェにふんするのはマイケル・ダグラス。そのパートナーをマット・デイモンが演じる。名優二人の役に成り切った強烈な演技と、お互いに支え合いながらも必要とするあまりに苦悩する愛憎劇に圧倒される。

ストーリー:素晴らしいピアノ演奏と派手なパフォーマンスで人気を誇るエンターテイナー、リベラーチェ(マイケル・ダグラス)は、1977年の夏、スコット(マット・デイモン)と出会い、互いに恋に落ちる。リベラーチェは整形とダイエット食品でスコットを理想的な姿に変貌させ、幸福で満ち足りた日々を送っていた。しかし、そんな二人の関係に亀裂が生じ始め……。

恋するリベラーチェ
(C) 2013 Home Box Office, Inc. All Rights Reserved

映画短評

  • なかざわひでゆき
    傲慢でわがままで人一倍傷つきやすい乙女なオッサン
    ★★★★
    »読む«閉じる

     リベラーチェといえば、自分が洋楽を本格的に聴き始めた80年代においては、それこそ究極にダサくてカッコ悪いものの代名詞だった。ケバケバしい衣装は古臭い成金趣味丸出しだし、クラシックともポップスともつかない中庸な音楽は全然クールじゃないし。いわばオバサマたちのアイドル。インパクトだけは妙に強烈だった。

     そんな異形のエンターテイナー、リベラーチェの知られざる素顔を、彼の恋人だった年下男性スコットの視点から描いた本作。そう、本人は死ぬまで絶対に認めようとはしなかったが、彼もまたクローゼット・ゲイの一人だったのである。とはいえ、ここにはそんな秘密を抱えた男の孤独や苦悩など微塵もない。虚飾まみれの芸能界に骨の髄まで浸かったスターは、傲慢でわがままで独占欲が強く、それでいて人一倍傷つきやすい乙女なオッサン。その天衣無縫な生き様が可笑しくもあり哀しくもあり、どこか人間的な親しみすら感じる。

     ソダーバーグ監督の軽妙かつユーモラスな演出も見事だが、歩くカミングアウトなリベラーチェを生き生きと演じるマイケル・ダグラスの怪演がまた圧巻。「雨に唄えば」の大女優デビー・レイノルズの健在ぶりも嬉しい。

動画

映画『恋するリベラーチェ』予告編

写真ギャラリー

HBO Films / Photofest / ゲッティ イメージズ

ポスター/チラシ

  • 映画『恋するリベラーチェ』ポスター
    ポスター
  • 映画『恋するリベラーチェ』チラシ
    チラシ
  • 映画『恋するリベラーチェ』チラシ
    チラシ

スタッフ

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『恋するリベラーチェ』の映画ニュース

  • 麻薬所持で逮捕され、2010年から服役していたマイケル・ダグラスの息子キャメロン・ダグラスが出所し、自立を支援するハーフウェイハウスで暮らしていると Page Six が報じ...れており、マイケルは2013年にテレビ映画「恋するリベラーチェ」でエミー賞を受賞したときのスピーチで、...
  • ハリウッドのアラウンド70スター活躍のワケを検証!
    若手スターの伸び悩みがささやかれるハリウッドで、その穴を埋めるべく、1970~1980年代にブレイクした60~70代のベテランスターの活躍が目立っている。 71歳のハリソン・フ...デミー賞アクター、マイケル・ダグラスは『恋するリベラーチェ』でゴールデン・グローブ賞男優賞(テレビ...
  • マイケル・ダグラスの息子キャメロン、独房から解放
    麻薬所持で逮捕されたマイケル・ダグラスの息子キャメロン・ダグラスがしばらく前に独房から解放されていたことが明らかになった。 メリーランド州の刑務所にいるキャメロン...メントしている。 マイケルは昨年、映画『恋するリベラーチェ』でエミー賞テレビ映画/ミニシリーズ部門...

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 映画『恋するリベラ―チェ』★マイケル・ダグラスの強烈なリベラ―チェ像に圧倒された! from **☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆** (2014年2月27日 20時43分)
      作品について http://cinema.pia.co.jp/title/163204/ ↑ あらすじ・クレジットはこちらを参照してください。     この作品は、邦題からは、ラブコメかと思っちゃいましたよ ^^; そうではなかった! (>_<) 原題:『 BEHIND THE CANDELABRA 』     ラスベガスの人気ピアニスト: リベラ―チェ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 恋するリベラーチェ from 映画三昧、活字中毒 (2014年1月30日 0時31分)
    ■ 早稲田松竹にて鑑賞恋するリベラーチェ/BEHIND THE CANDELABRA 2013年/アメリカ/118分 監督: スティーヴン・ソダーバーグ 出演: マイケル・ダグラス/マット・デイモン/ダン・エイクロイド/スコット・バクラ/ロブ・ロウ 公開: 2013年11月01日 公式サイト 1977年、ドッグ・トレーナーのスコット・ソーソンは、ゲイバーで知り合ったボブ・ブラック... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 映画「恋するリベラーチェ」絢爛豪華な衣装だけが記憶に残る from soramove (2013年11月13日 22時19分)
    映画「恋するリベラーチェ」★★★☆ マイケル・ダグラス、マット・デイモン、 ダン・エイクロイド、スコット・バクラ、 ロブ・ロウ、トム・パパ、 ポール・ライザー、デビー・レイノルズ 出演 スティーヴン・ソダーバーグ 監督 118分、2013年11月1日より公開 2013,アメリカ,東北新社 (原題/原作:BEHIND THE CANDELACRA) <リンク:<a href="http://blog.with2.net/link.php?38257">人気ブログランキングへ">>→  ★映画のブロ ...[外部サイトの続きを読む]
  • 恋するリベラーチェ from 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評 (2013年11月13日 1時5分)
    Behind the Candelabra [DVD] [Import] [DVD]実在のピアノ・パフォーマーの過激な私生活を描く「恋するリベラーチェ」。この邦題はあまりにヒドい。1977年、アメリカ。派手な衣装と巧みなトーク、 ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • ショートレビュー「恋するリベラーチェ・・・・・評価額1650円」 from ノラネコの呑んで観るシネマ (2013年11月11日 23時40分)
    この愛すべき大奇人! 50年代から80年代にかけて、ド派手なパフォーマンスで大人気を博したピアニスト、リベラーチェの物語を、彼の晩年の“恋人”であったスコット・ソーソンの自叙伝を元に、スティーブン・ソダーバーグ監督が描く。 本来は米HBO製作のテレビ映画だが、本国以外では劇場公開される。 ソダーバーグは監督引退を宣言し、一応今年相次いで公開された三本が最後らしいのだけど仕上がりで言... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2013年10月28日の週の公開作品
  3. 『恋するリベラーチェ』