シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.
BUNRAKU
(C) Bunraku Productions, LLC (a subsidiary of Snoot Entertainment)
英題:
BUNRAKU
製作年:
2010年
製作国:
アメリカ
日本公開:
2012年1月14日
(新宿ピカデリー ほか)
上映時間:
提供:
松竹
カラー/シネマスコープ/ドルビーデジタル

チェック:アーティストとして多才な才能を発揮するGACKTが、俳優としてハリウッド進出を果たした華麗なアクションムービー。ある一味が牛耳る街に乗り込んだよそ者の男2人が、権力者たちに自身の腕一本で立ち向かう姿を、流れるようなアクションで映し出す。共演者もジョシュ・ハートネットや、ウディ・ハレルソンというハリウッドのスターぞろい。すべてのアクションを自ら演じたGACKTが大活躍する壮絶なラストシーンは必見。

ストーリー:長年の戦争体験への反省から銃の使用が禁止されたある街に、流れ者の男(ジョシュ・ハートネット)と侍のヨシ(GACKT)がやって来る。そこでは伝説の殺し屋ニコラ(ロン・パールマン)を頂点に、キラーと称される彼の側近9人がすべての権力をほしいままにしていた。腕の立つ流れ者とヨシはある目的を果たすためにやって来ており……。

BUNRAKU
(C) Bunraku Productions, LLC (a subsidiary of Snoot Entertainment)

動画

映画『BUNRAKU ブンラク』予告編

ポスター/チラシ

  • 映画『BUNRAKU』ポスター
    ポスター
  • 映画『BUNRAKU』チラシ
    チラシ

スタッフ

監督・脚本:
VFXスーパーバイザー: オリバー・ホッツ

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『BUNRAKU』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • BUNRAKU ブンラク from DJ犬による映画雑談 (2012年4月30日 3時50分)
    人間が戦争を繰り返した末に灰から生まれた新しい世界。そんなある街に“ドリフター(流れ者)”と誇りと名誉を重んじる侍・ヨシがやって来る。 ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2012年1月9日の週の公開作品
  3. 『BUNRAKU』