シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.
瞳は静かに
英題:
ANDRES NO QUIERE DORMIR LA SIESTA
製作年:
2009年
製作国:
アルゼンチン
日本公開:
2011年12月10日
(渋谷アップリンク)
上映時間:
配給:
Action Inc.
カラー/HDカム/ドルビーSRD

チェック:1970年代の軍事政権時代のアルゼンチンを、純粋な少年の目で見つめた人間ドラマ。面倒事に巻き込まれまいとする大人たちの間で、少年がいつの間にか“恐るべき子ども”に成長するまでのプロセスを映し出す。第38回カンヌ国際映画祭にて女優賞を受賞したアルゼンチンを代表する女優、ノルマ・アレアンドロが少年を育てる支配的な祖母を好演。大人が思うよりも物事を見極めている子どもたちの本質に迫り、子役の見せる表情や言葉が印象に残る。

ストーリー:1977年、軍事政権下のアルゼンチン。母親を事故で亡くし、祖母のオルガ(ノルマ・アレアンドロ)と暮らし始めた8歳のアンドレス(コンラッド・バレンスエラ)。遺品の中から反体制派のビラが見つかるが、「子どもにはわからない」とオルガたち大人はアンドレスをますます支配しようとする。しかし、繊細な年ごろのアンドレスは次第に大人に不信感を抱くようになり……。

瞳は静かに

動画

映画『瞳は静かに』予告編

ポスター/チラシ

  • 映画『瞳は静かに』ポスター
    ポスター
  • 映画『瞳は静かに』チラシ
    チラシ
  • 映画『瞳は静かに』チラシ
    チラシ

スタッフ

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 瞳は静かに ▲ from どんくらの映画わくわくどきどき (2012年1月15日 3時26分)
    いったい何が起きているのか何の解説もない。TVや新聞やビラで断片的な言葉が出てくるだけ。大人たちも身近な人のうわさを小声で話すだけで政府の批判はいっさいしない。タイトルロールにかぶせて子供たちの... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2011年12月5日の週の公開作品
  3. 『瞳は静かに』