シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

キリング・フィールズ 失踪地帯

公式サイト:http://killingfields.jp
キリング・フィールズ 失踪地帯
(C) 2011 Gideon Productions, LLC All Rights Reserved.
英題:
TEXAS KILLING FIELDS
製作年:
2011年
製作国:
アメリカ
日本公開:
2012年4月14日
(ヒューマントラストシネマ渋谷 ほか)
上映時間:
配給:
ミッドシップ
カラー/シネマスコープ

チェック:『インサイダー』などのマイケル・マン監督が製作に名を連ね、彼の娘アミ・カナーン・マンが初メガホンを取った犯罪ドラマ。「キリング・フィールド」と呼ばれる犯罪多発地帯を舞台に、果敢にもタブーに挑む刑事たちの奮闘を描く。サム・ワーシントン、クロエ・グレース・モレッツ、ジェシカ・チャステインらハリウッドが誇る豪華キャストが集結。テキサスに実在する場所をモデルに構築された、不気味な土地の空気感に鳥肌が立つ。

ストーリー:マイク(サム・ワーシントン)はテキサス州テキサスシティの殺人課の刑事で、短気な性格が玉にきずだった。一方、彼と相棒のブライアン(ジェフリー・ディーン・モーガン)は、市街地で起きた少女の殺人事件を追っていたが、何も有力な手掛かりを得られずにいた。そんな彼らをあざ笑うかのように、次々と少女たちを狙った新たな事件が発生し……。

キリング・フィールズ 失踪地帯
(C) 2011 Gideon Productions, LLC All Rights Reserved.

ポスター/チラシ

  • 映画『キリング・フィールズ 失踪地帯』ポスター
    ポスター
  • 映画『キリング・フィールズ 失踪地帯』チラシ
    チラシ
  • 映画『キリング・フィールズ 失踪地帯』チラシ
    チラシ

スタッフ

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『キリング・フィールズ 失踪地帯』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 映画レビュー 「キリング・フィールズ 失踪地帯」 from No Movie, No Life (映画・DVDレビュー) (2013年2月4日 1時3分)
    キリング・フィールズ 失踪地帯  原題:Texas Killing Fields 【公式サイト】  【allcinema】  【IMDb】 【ほぼ140字コメント】 オッサンが頑張って奔走する作品。決して悪くは無いのだが、N... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 『キリング・フィールズ 失踪地帯』を観た【映画】 from カフェビショップ (2012年9月7日 6時23分)
    「キリング・フィールズ 失踪地帯」 なんかよくわからんなあ。 サム・ワーシントンにクロエ・モレッツが出演してて、 監督はマイケル・マンの娘のアミ・カナーン・マン。 役者はいいかんじでしたけど、 話の見せ方がなんだかなあな。 題名もキリング・フィールズ… ...[外部サイトの続きを読む]
  • キリング・フィールズ 失踪地帯 ▲ from どんくらの映画わくわくどきどき (2012年8月18日 3時34分)
    小さな町で発生した少女殺害事件ととなりの管区で発生した少女行方不明事件を3人の刑事が追う。周辺では若い女性が被害者のたくさんの未解決事件が頻発している。そんな危険地帯を居場所もなく一緒にいてくれ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「キリング・フィールズ 失踪地帯 」 (-_-;)豪華キャストのわりに・・ from ジョニー・タピア Cinemas ~たぴあの映画レビューと子育て (2012年8月10日 0時2分)
    テキサスに実在するキリング・フィールズという 犯罪多発地帯で起きた実話をベースに ...[外部サイトの続きを読む]
  • 『キリング・フィールズ 失踪地帯』 クライム・サスペンス from コナのシネマ・ホリデー (2012年6月8日 15時50分)
    3D&アクション大作映画専属俳優・・・なのだと勝手に思っていたサム・ワーシントン。ところが、今年は演技派俳優としての出演作が日本で次々に公開。その1本目を観てみた。 ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2012年4月9日の週の公開作品
  3. 『キリング・フィールズ 失踪地帯』