シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
少年と自転車
(C) Christine PLENUS
英題:
LE GAMIN AU VELO
製作年:
2011年
製作国:
ベルギー/フランス/イタリア
日本公開:
2012年3月31日
(Bunkamura ル・シネマ ほか)
上映時間:
配給:
ビターズ・エンド
カラー/ドルビーSRD

チェック:ベルギーを代表する映画監督ジャン=ピエール・ダルデンヌ、リュック・ダルデンヌ兄弟が、第64回カンヌ国際映画祭審査員特別グランプリを受賞した感動作。父親に捨てられ、心を閉ざした少年が一人の女性と出会うことにより、傷ついた心を少しずつ開きつつ成長していく姿をとらえる。主人公を新星のトマス・ドレが演じ、彼を温かく見守る女性を、『シスタースマイル ドミニクの歌』のセシル・ドゥ・フランスが好演する。本作で、カンヌ国際映画祭5作品連続主要賞獲得の快挙を成し遂げたダルデンヌ兄弟の実力に舌を巻く。

ストーリー:児童相談所に預けられたまま12歳になろうとしていた少年シリル(トマス・ドレ)は、いつか父親を見つけて一緒に暮らしたいと願っていた。ある日、彼は美容院を営むサマンサ(セシル・ドゥ・フランス)と出会い、ごく自然に彼女と共に週末を過ごすようになる。二人は自転車に乗って街を走り回り、ようやくシリルの父親(ジェレミー・レニエ)を捜し出すが……。

少年と自転車
(C) Christine PLENUS

動画

映画『少年と自転車』予告編

ポスター/チラシ

  • 映画『少年と自転車』ポスター
    ポスター
  • 映画『少年と自転車』チラシ
    チラシ
  • 映画『少年と自転車』チラシ
    チラシ

前売券特典

  • 映画『少年と自転車』天然素材のやさしい石けん「カンパニー ド プロバンス エクストラ デ オリーブ」(25g)
    天然素材のやさしい石けん「カンパニー ド プロバンス エクストラ デ オリーブ」(25g)

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。


スタッフ

監督・脚本・シナリオ・演出・製作: /
カメラマン: ブノワ・デルヴォー
ミキシング: トマ・ゴデ

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『少年と自転車』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 【少年と自転車】愛を求める子ども愛を与える大人 from 映画@見取り八段 (2013年2月15日 1時36分)
    少年と自転車~ LE GAMIN AU VELO ~     監督: ジャン=ピエール・ダルデンヌ、リュック・ダルデンヌ    出演: セシル・ドゥ・フランス、トマ・ドレ、ジェレミー・レニエ、オリヴィエ・グルメ 公開: 2012年3月31日 2013年2月14日。DVD観賞。 ラストまでは、… ...[外部サイトの続きを読む]
  • 少年と自転車 ▲ from どんくらの映画わくわくどきどき (2012年7月19日 13時58分)
    父親がいるのに孤児院に入れられた少年の運命。親切にしてくれた女性にも素直になれない。 シリルが親切にしてくれるサマンサに逆らうのはまだ自分の境遇を信じられないからだろうとわかる気がする。でもサマ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 『少年と自転車』やさしい場所へ向かって from Healing (2012年6月8日 1時40分)
    少年と自転車 ★★★★ 自転車の立ちこぎに込められた心情が、 これほど胸に迫る映画はない なぜかチラシが見当たらないので、パンフ写真で(^-^; ようやく観た、待望の作品でした。 試写会に行きそびれ、 渋谷の劇場は『別離』と時間が合わないようになってるし、 ヒュートラには満席御礼で振られているし。 ようやく、観ることができて本当よかったです。 なんて、やさし ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「少年と自転車」:他人に厳しく自分に甘い少年 from 大江戸時夫の東京温度 (2012年5月16日 23時11分)
    映画『少年と自転車』は、ダルデンヌ兄弟にしては明るいという声をよく聞きますが・・ ...[外部サイトの続きを読む]
  • 少年と自転車 from 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評 (2012年5月7日 0時19分)
    育児放棄された少年と彼に関わる大人たちを描く「少年と自転車」。少年が里親と自転車で川辺を走る場面が素晴らしい。児童養護施設で暮らす12歳のシリルは、父親が必ず迎えに来る ... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2012年3月26日の週の公開作品
  3. 『少年と自転車』