シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
どなたでもご覧になれます

ぼくたちのムッシュ・ラザール

公式サイト:http://www.lazhar-movie.com/
ぼくたちのムッシュ・ラザール
micro_scope inc. (C) 2011 Tous droits reserves
英題:
MONSIEUR LAZHAR
製作年:
2011年
製作国:
カナダ
日本公開:
2012年7月14日
(シネスイッチ銀座 ほか)
上映時間:
配給:
アルバトロス・フィルム / ザジフィルムズ
カラー/シネマスコープ/ドルビーSRD

チェック:カナダ・モントリオールの小学校で、担任教師の突然の死に動揺する生徒たちと、その後任となった一風変わった教員との交流を描いた人間ドラマ。子どもたちと誠意を持って向き合うラザール先生の姿を通し、人生の意味や教育のあり方を繊細に紡いだ物語は、世界各地の映画祭で絶賛され第84回アカデミー賞外国語映画賞にノミネートされた。監督は、『本当に僕じゃない!』のフィリップ・ファラルドー、主演は『いのちの戦場 -アルジェリア1959-』のモハメッド・フェラッグが務める。

ストーリー:モントリオールの小学校で、担任の女性教師が教室で亡くなり、生徒たちは動揺を隠せずにいた。そんな中、アルジェリア出身の中年男性バシール・ラザール(モハメッド・フェラッグ)が教員として採用される。ラザールの指導方法は風変わりであったが、常に真剣に向き合う彼に生徒たちは、少しずつ打ち解けていく。一方、ラザール自身も心に深い傷を抱えており……。

ぼくたちのムッシュ・ラザール
micro_scope inc. (C) 2011 Tous droits reserves

動画

映画『ぼくたちのムッシュ・ラザール』予告編

ポスター/チラシ

  • 映画『ぼくたちのムッシュ・ラザール』ポスター
    ポスター
  • 映画『ぼくたちのムッシュ・ラザール』チラシ
    チラシ
  • 映画『ぼくたちのムッシュ・ラザール』チラシ
    チラシ

前売券特典

  • 映画『ぼくたちのムッシュ・ラザール』メープルフレーバーがほんのり甘い〈ポコベーグルカフェ〉 オリジナルTEA“モントリオール”
    メープルフレーバーがほんのり甘い〈ポコベーグルカフェ〉 オリジナルTEA“モントリオール”

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。


スタッフ

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『ぼくたちのムッシュ・ラザール』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 【ぼくたちのムッシュ・ラザール】マルティーヌはなぜ死んだのか from 映画@見取り八段 (2013年2月15日 18時41分)
    ぼくたちのムッシュ・ラザール~ MONSIEUR LAZHAR ~     監督: フィリップ・ファラルドー    出演: フェラグ、エヴリン・ド・ラ・シュヌリエール、ソフィー・ネリッセ、エミリアン・ネロン、ダニエル・プルール、ブリジット・プパール、ルイ・シャンパーニュ、ジ… ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「映画【ぼくたちのムッシュ・ラザール】を観た/ アルジェリアから来た男」 from NEW WAY.NEW LIFE (2012年12月19日 21時55分)
    Pictures & Photos from Monsieur Lazhar - IMDb via kwout映画【ぼくたちのムッシュ・ラザール】をレンタルして観てたので、感想を少し ...[外部サイトの続きを読む]
  • Monsieur Lazhar (ぼくたちのムッシュ・ラザール) from Cinema Review シネマ・レビュー (2012年12月14日 14時55分)
    Monsieur Lazhar (2011) ★★★★★ (Canada) 日本語タイトル:ぼくたちのムッシュ・ラザール official site: http://www.lazhar-movie.com/ Starring: Fellag (フェラグ), Émilien Néron(エミリアン・ネ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 【映画】 ぼくたちのムッシュ・ラザール from 別冊 社内報 (2012年10月9日 10時46分)
    日本の小賢しい子役には出来ない素朴な演技。 アリス役のソフィー・ネリッセは、役柄も本人もいい子に育ちそう。 難民申請が絡んだ仏語映画。 母国の惨状は、先生本人の審査時にしか表れない。 映画全編が静かだし、先生も朴訥なのでわかりづらいけど、だからよけいに恐ろしさを醸す。 リアルに「いのちの戦場 -アルジェリア1959-」のように描かれるよりも。 先生は、本作ではフェラグという名前ですが、「いのちの戦場」ではモハメッド・フェラッグという名前で出演。 ■ シアターキノにて ...[外部サイトの続きを読む]
  • ぼくたちのムッシュ・ラザール from 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評 (2012年8月29日 0時10分)
    教育現場の本音と建前をシビアに描くと同時に不思議なあたたかさを漂わせるカナダ映画「ぼくたちのムッシュ・ラザール」。ラザール先生役のフェラグもいいが、子役たちがとてもい ... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2012年7月9日の週の公開作品
  3. 『ぼくたちのムッシュ・ラザール』