シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
欲望のバージニア
(C) MMXI by BOOTLEG MOVIE LLC. All Rights Reserved.
英題:
LAWLESS
製作年:
2012年
製作国:
アメリカ
日本公開:
2013年6月29日
(丸の内TOEI ほか)
上映時間:
配給:
ギャガ
カラー/ドルビーデジタル/シネマスコープ

チェック:禁酒法時代のアメリカを舞台に、密造酒の業界においてその名をとどろかせた実在の無法者3兄弟の生きざまを描いた犯罪ドラマ。『ザ・ロード』のジョン・ヒルコート監督がメガホンを取り、ミュージシャンのニック・ケイヴが脚本と音楽を手掛けた。出演にはシャイア・ラブーフ、トム・ハーディ、ガイ・ピアース、ミア・ワシコウスカ、ジェシカ・チャステイン、ゲイリー・オールドマンら豪華キャストが勢ぞろいする。

ストーリー:禁酒法時代のバージニア州、ボンデュラント3兄弟は密造酒ビジネスで幅を利かせていた。野心家の三男ジャック(シャイア・ラブーフ)は牧師の娘バーサの気を引こうと苦心し、リーダー格の次男フォレスト(トム・ハーディ)は、シカゴから来たワケありの過去を持っていそうな女性マギー(ジェシカ・チャステイン)と恋仲になる。そんな時、新たに着任した特別補佐官レイクス(ガイ・ピアース)が法外な賄賂を求めてくる。レイクスの要求を拒否した兄弟は、非道な脅迫にさらされることとなり……。

欲望のバージニア
(C) MMXI by BOOTLEG MOVIE LLC. All Rights Reserved.

映画短評

  • 相馬 学
    何にも縛られないアウトロー像にシビレる
    ★★★★
    »読む«閉じる

    禁酒法時代に密造酒を作って売る三兄弟。揺るぎのない、その姿勢をとおして自由を求める人間の精神が見えてきて、気持ち良い。彼らの戦いぶりを反映したバイオレンスも容赦なく、男心を大いに刺激される。70年代の東映映画、たとえば梅宮辰夫の『不良番長』的な(そこまで不真面目ではないが)、突破の美学。見終えたとき、ボンデュラント兄弟のひとりになったかのように肩で風切る自分がいる、アウトサイダーの魅力にあふれた快作。首を切られても不死身のトム・ハーディが頼もしくもイカす。

  • なかざわひでゆき
    アメリカの原風景を繊細なタッチで捉えた映像美
    ★★★★
    »読む«閉じる

    禁酒法時代のアメリカを舞台に、密造酒製造で生計を立てる3兄弟が悪徳取締官の横暴に立ち向かう。生きるため違法行為に手を染める貧しい庶民と、そんな彼らの弱みにつけ込んで私腹を肥やす権力との壮絶な戦いを描く作品だ。アメリカの牧歌的な原風景を繊細なタッチで捉えた映像は、テレンス・マリックの「天国の日々」を彷彿とさせて美しい。と同時に、血生臭い暴力の応酬が主人公たちの生きる時代と社会の過酷さを雄弁に物語る。トム・ハーディやジェイソン・クラーク、ジェシカ・チャスティンらの演技も素晴らしい。それだけに、悪徳取締官レイクスを必要以上に荒唐無稽なキャラとして描いたことが惜しまれる。確かに憎々しいことこの上ないのだが、おかげで作品の持つ説得力や詩情性が損なわれてしまったと思う。

動画

映画『欲望のバージニア』予告編

写真ギャラリー

The Weinstein Company / Photofest / Zeta Image

ポスター/チラシ

  • 映画『欲望のバージニア』ポスター
    ポスター
  • 映画『欲望のバージニア』チラシ
    チラシ
  • 映画『欲望のバージニア』チラシ
    チラシ

スタッフ

脚本・音楽: ニック・ケイヴ

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『欲望のバージニア』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 「欲望のバージニア」 アメリカ禁酒法時代の映画 from ジョニー・タピア Cinemas ~たぴあの映画レビューと子育て (2013年10月28日 0時9分)
    禁酒法時代のアメリカを舞台に、密造酒の業界においてその名をとどろかせた実在の無法 ...[外部サイトの続きを読む]
  • 映画『欲望のバージニア』★禁酒法時代に伝説の三兄弟(一般人)がいましたとさ from **☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆** (2013年9月4日 23時13分)
        作品について http://cinema.pia.co.jp/title/161245/ ↑ あらすじ・クレジットはこちらを参照ください。   (以下、なんとなく、雑感です)     禁酒法時代のバージニア州フランクリンで 酒を密 造していたボンデュラント3兄弟の、伝説のような実話が元なんだそうです。   その実話 → 『 The Wettest... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「欲望のバージニア」 from 元・副会長のCinema Days (2013年7月24日 6時22分)
    (原題:LAWLESS )以前観た「L.A.ギャングストーリー」と、印象はほとんど一緒だ。つまりこれは、娯楽西部劇である。時事ネタとか大仰なテーマ性とか、そういう柵から距離を置き、単純明快な割り切り方で観客を楽しませることに徹している。史実を元にしているあ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 欲望のバージニア from 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評 (2013年7月2日 0時15分)
    欲望のバージニア オリジナル・サウンドトラック [CD]禁酒法時代のアメリカで不死身伝説を打ち立てた3兄弟の実話を描く犯罪ドラマ「欲望のバージニア」。腐敗した権力に立ち向かう ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 欲望のバージニア from 佐藤秀の徒然幻視録 (2013年6月30日 21時23分)
    共同体の象徴としての不死身 公式サイト。原題:Lawless。マット・ボンデュラント原作、ジョン・ヒルコート監督。シャイア・ラブーフ、トム・ハーディ、ガイ・ピアース、ミア・ワシコ ... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2013年6月24日の週の公開作品
  3. 『欲望のバージニア』