シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
百年の時計
(C) さぬき地産映画製作委員会 / フライング・ハイ 小松 堯 大久保一彦 金子修介 金丸雄一
製作年:
2012年
製作国:
日本
日本公開:
2013年5月25日
(テアトル新宿 ほか)
上映時間:
配給:
ブルー・カウボーイズ
カラー

チェック:『20世紀少年』シリーズの木南晴夏と『ロボジー』のミッキー・カーチスが共演を果たした人間ドラマ。回顧展を前に創作意欲を失ってしまった芸術家が、自らの過去と向き合うことにより成長する姿や、家族との固い結束を再確認するさまを描く。共演の螢雪次朗、木下ほうか、井上順ら実力派のキャスト陣が、物語に厚みを持たせている。物語を彩る、2011年に路線開業100周年を迎えた「ことでん」こと高松琴平電気鉄道特有のクラシカルな雰囲気も見逃せない。

ストーリー:高松市美術館で学芸員として働く涼香(木南晴夏)は、芸術家として憧れている安藤(ミッキー・カーチス)の回顧展を任されることに。ところが、安藤は作品を作り出そうとする意欲がなく、回顧展に乗り気ではない。そんな姿を見た涼香は落胆するが、安藤から懐中時計の前の持ち主を捜してほしいとの依頼を受け、見つかれば新たな作品を作れるかもしれないと言われ……。

百年の時計
(C) さぬき地産映画製作委員会 / フライング・ハイ 小松 堯 大久保一彦 金子修介 金丸雄一

動画

映画『百年の時計』予告編

ポスター/チラシ

  • 映画『百年の時計』ポスター
    ポスター
  • 映画『百年の時計』チラシ
    チラシ
  • 映画『百年の時計』チラシ
    チラシ

前売券特典

  • 映画『百年の時計』ことでん乗車記念証
    ことでん乗車記念証

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。


スタッフ

監督:
プロデューサー: 金丸雄一
脚本: 港岳彦
音楽: 中村由利子
撮影: 釘宮慎治

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『百年の時計』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 百年の時計 from 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評 (2013年7月30日 0時53分)
    ひとつの懐中時計を巡り、現在と過去の物語が交錯する「百年の時計」。クラシカルな高松琴平電気鉄道の風情がいい。香川県高松市美術館の学芸員の涼香は、憧れの芸術家である安 ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「百年の時計」 from 元・副会長のCinema Days (2013年6月9日 8時24分)
    ひょっとすると、金子修介監督の代表作の一つになるかもしれない。「ことでん」の愛称でも知られる香川県の高松琴平電気鉄道の路線開通100周年を記念して作られた映画。オール香川ロケで、香川県知事や高松市長も顔を出すという、地方発自治体全面協力の作品だが、... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 百年の時計 from 映画情報良いとこ撮り! (2013年5月20日 6時10分)
    百年の時計 高松市美術館学芸員、涼香は、芸術家安藤)の回顧展を担当することとなる。 あこがれている安藤は、この回顧展には、慎重なようだ。 作品がなかなか作れない。 そんな折、安藤から、こんなことを言われた、それは、懐中時計の前の持ち主を探して欲しい。 見つかれば、作品を作る意欲がわくかもと。 その時計に秘められてたのは、許されぬ恋の話。 さて、本当に新たな作品を作る意欲はわいたのだろうか。 どうやら、井上順が出演しているようですね。 最近は、あまりテ... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2013年5月20日の週の公開作品
  3. 『百年の時計』