シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
君と歩く世界
(C) Why Not Productions - Page 114 - France 2 Cinema - Les Films du Fleuve - Lunanime
英題:
RUST AND BONE
製作年:
2012年
製作国:
フランス/ベルギー
日本公開:
2013年4月6日
(新宿ピカデリー ほか)
上映時間:
配給:
ブロードメディア・スタジオ
カラー/シネマスコープ

チェック:監督作『預言者』がカンヌ国際映画祭やセザール賞を席巻したジャック・オーディアール監督が、オスカー女優マリオン・コティヤールを主演に迎えた人間ドラマ。事故で両脚をなくし絶望し切ったヒロインが、粗野なシングルファーザーとの触れ合いを経て生きる希望を取り戻していく。マリオンの相手役には、『闇を生きる男』のマティアス・スーナールツ。膝から下を失う大事故に見舞われながらも、再び力強く歩み始めるヒロインの姿が胸を打つ。

ストーリー:南仏の観光施設でシャチの調教師をしているステファニー(マリオン・コティヤール)は、ショーの最中に事故に遭い、両脚の膝から下を失ってしまう。失意の彼女を支えたのは、不器用なシングルファーザーのアリ(マティアス・スーナールツ)だった。粗野だが哀れみの目を向けずフランクに接してくる彼と交流を重ねるうちに、ステファニーは次第に生きる希望を取り戻していく。

君と歩く世界
(C) Why Not Productions - Page 114 - France 2 Cinema - Les Films du Fleuve - Lunanime

動画

映画『君と歩く世界』予告編

写真ギャラリー

Sony Picture Classics / Photofest / Zeta Image

ポスター/チラシ

  • 映画『君と歩く世界』ポスター
    ポスター
  • 映画『君と歩く世界』チラシ
    チラシ
  • 映画『君と歩く世界』チラシ
    チラシ

前売券特典

  • 映画『君と歩く世界』特製カレンダー
    特製カレンダー

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。


スタッフ

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『君と歩く世界』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 「君と歩く世界」 あらすじ&感想 from ジョニー・タピア Cinemas ~たぴあの映画レビューと子育て (2013年11月17日 0時4分)
    監督作『預言者』がカンヌ国際映画祭やセザール賞を席巻したジャック・オーディアール ...[外部サイトの続きを読む]
  • 『君と歩く世界』は【生】がほとばしる「錆と骨」の世界 from Healing (2013年4月20日 21時12分)
    君と歩く世界 Rust and Bone (De rouille et d'os) ★★★★ 「錆と骨」から【生】を知る 生々しくも躍動するフィジカルな世界 <ネタバレありますので、鑑賞前の方はご注意ください> マリオン・コティアール主演、 不慮の事故で両脚を失った、シャチの調教師をする女性の、再生と希望の物語… ということで ちょっぴりアンニュイな雰囲気を ...[外部サイトの続きを読む]
  • 君と歩く世界 ▲ from どんくらの映画わくわくどきどき (2013年4月13日 3時18分)
    幼い息子を抱えてその日暮らしの男と事故で両脚を失った女性の恋愛ドラマ。  人生に絶望したヒロインがただ一度会っただけの男に電話ををかける。男は脚のない女性に泳ごうと誘う。観ていて無神経と思える行... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 君と歩く世界 from 佐藤秀の徒然幻視録 (2013年4月8日 21時24分)
    弱肉強食のどん底に花咲く愛 公式サイト。ベルギー=フランス。原題:De rouille et d'os、英題:Rust And Bone。ジャック・オーディアール監督、マリオン・コティヤール、マティアス・スーナ ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 君と歩く世界 : 基本は、あの作品と同じ from こんな映画観たよ!-あらすじと感想- (2013年4月6日 17時33分)
    私の住む広島市の隣にある廿日市市。この廿日市市にある廿日市フットボールクラブが、J3参入を目指し久保竜彦氏を始めとする元サンフレッチェの選手3人の加入を発表しました ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2013年4月1日の週の公開作品
  3. 『君と歩く世界』