シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.
サイの季節
英題:
RHINO SEASON
製作年:
2012年
製作国:
イラク/トルコ
日本公開:
2015年7月11日
(シネマート新宿ほか)
上映時間:
日本語字幕:
大西公子
提供:
新日本映画社 / コムストック・グループ
配給:
エスパース・サロウ
シネマスコープ/DCP/カラー

チェック:『ペルシャ猫を誰も知らない』の撮影後、国外で亡命生活を送るイラン人の監督バフマン・ゴバディによる衝撃の社会派ドラマ。実在するクルド系イラン人の詩人サデッグ・キャマンガールをモデルに、イスラム革命によって引き裂かれた夫婦の苦難の道のりを描く。『灼熱の肌』などのイタリアを代表する女優モニカ・ベルッチが出演。30年という長い年月を前に立ちすくむ夫婦の悲劇に絶句する。

ストーリー:混乱のさなかにあったイスラム革命中、詩人サヘル(ビーローズ・ヴォソーギ)はいわれなき罪で投獄され、30年後にようやく釈放される。彼の妻ミナ(モニカ・ベルッチ)はサヘルの釈放を切望していたが、夫はすでに刑務所内で死んだという悪意あるうそを信じ込まされていた。ようやく出所した後、サヘルは必死に妻ミナの行方を捜すが……。

サイの季節

映画短評

  • なかざわひでゆき
    被害者も加害者も不幸にする革命という名の復讐
    ★★★★
    »読む«閉じる

     イラン革命で政治犯として逮捕され、30年間も投獄されていた詩人が、生き別れになった妻の行方を捜し、自分を絶望の淵に追いやった者と対峙する。
     支配者層の一員として、恵まれた生活を享受していた夫婦。そんな彼らの幸福を妬み、美しい妻に横恋慕していた運転手。彼は革命に加わり雇い主を貶めることで溜飲を下げ、愛する女性を夫と引き離すことで我が物にしようとするが、結局その想いは叶わない。
     本作は過去と現在を自在に往来しつつ、さらに現実とファンタジーの境界線を曖昧にすることで、全てを奪われた詩人の荒涼とした心象風景を描く。あの革命とは何だったのか?という疑問を個人のレベルで検証する試みだとも言えよう。

動画

イスラム革命が原因で引き裂かれた夫婦の物語!映画『サイの季節』予告編

ポスター/チラシ

  • 映画『サイの季節』ポスター
    ポスター
  • 映画『サイの季節』チラシ
    チラシ
  • 映画『サイの季節』チラシ
    チラシ

前売券特典

  • 映画『サイの季節』特製ポストカード2枚組
    特製ポストカード2枚組

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。


スタッフ

製作・監督・脚本:

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『サイの季節』の映画ニュース

  • イランから亡命したと伝えられていたクルド人映画監督のバフマン・ゴバディが来日し、最新作『サイの季節』や祖国との関係について語った。 カンヌやベルリンなど国際的なひ...、祖国イランを離れてから初の長編となる『サイの季節』は近年拠点にしているトルコで撮影した。...
  • 綾瀬はるか、長澤まさみ、夏帆、広瀬すずが4姉妹にふんすることでも話題の映画『海街diary』の大ヒット祈願イベントが9日、鎌倉市・長谷寺で行われ、“4姉妹”が劇中衣装でも...ょうどわたしがクランクインしたころもアジサイの季節。またアジサイが見られました」とコメント...
  • イラン政府に許可を得ず撮影した『ペルシャ猫を誰も知らない』(2009)を発表して以来、亡命生活を続けているクルド人監督のバフマン・ゴバディが、日本公開を迎える『サイの季節...述べていた。(取材・文:名鹿祥史) 映画『サイの季節』は7月11日よりシネマート新宿で公開...

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • サイの季節 from 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評 (2015年7月22日 0時9分)
    (ショートバージョン)1979年、イスラム革命の混乱の中、詩人のサヘルとその美しい妻ミナは、運転手アクバルの密告により、不当に逮捕され別々の刑務所に収監される。サヘルは30 ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • サイの季節 from 映画三昧、活字中毒 (2015年7月18日 22時43分)
    ■ シネマート新宿にて鑑賞サイの季節FASLE KARGADAN HA 2012年/イラク、トルコ/93分 監督: バフマン・ゴバディ 出演: ベヘルーズ・ヴォスギー/モニカ・ベルッチ/イルマズ・アルドアン/カネル・シンドルク/ベレン・サート 公式サイト 公開: 2015年07月11日 2009年、イランのテヘランで長い収監生活を送っていた詩人サヘル・ファルザンは、漸く出所がかな... ...[外部サイトの続きを読む]
  • サイの季節・・・・・評価額1750円 from ノラネコの呑んで観るシネマ (2015年7月9日 22時59分)
    サイはどこへ行くのか。 イラン革命の混乱の中、理不尽な理由で政治犯として収監され、表向きは死んだ事にされていたクルドの詩人の物語。 30年後、遂に釈放された詩人は、今はトルコのイスタンブールに暮らす妻を探す。 実際に四半世紀もの間囚われていた、詩人のサデッグ・キャマンガールの実話が元になっていて、リアルな人間ドラマと、キャマンガールの詩に由来するファンタジックな比喩表現が混在するユ... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2015年7月6日の週の公開作品
  3. 『サイの季節』