シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.
ピッチ・パーフェクト
(C) 2012 UNIVERSAL STUDIOS All Rights Reserved.
英題:
PITCH PERFECT
製作年:
2012年
製作国:
アメリカ
日本公開:
2015年5月29日
(TOHOシネマズ六本木ほか)
上映時間:
配給:
武蔵野エンタテインメント
カラー/ビスタサイズ

チェック:『マイレージ、マイライフ』などのアナ・ケンドリックが主人公を演じた、アカペラがテーマのガールズムービー。あるきっかけでガールズアカペラ部に入ってしまった女子大生が、次第にその楽しさに目覚め、部の仲間たちと固い絆と友情を育んでいく。製作を務めるのは、『ハンガー・ゲーム』シリーズなどの実力派女優エリザベス・バンクス。『ナイト ミュージアム/エジプト王の秘密』のレベル・ウィルソンらが出演。クセのあるキャラクターが入り乱れるにぎやかな物語はもちろん、熱気あふれる歌唱シーンも見もの。

ストーリー:DJになろうと奮闘中のベッカ(アナ・ケンドリック)だったが、親に大学へ進むことを強く勧められる。渋々大学に入学した彼女は、全く興味のないガールズアカペラ部に入部し大会に出場する羽目になってしまう。しかし、メンバーは個性の強過ぎる者ばかりで、部としてしっかりと活動できる状態ではない。それでもぶつかり合いながら練習を重ねていくうちに、彼女たちの間に絆と友情が芽生え、歌声もリズムもハーモニーもピッタリと合うようになるが……。

ピッチ・パーフェクト
(C) 2012 UNIVERSAL STUDIOS All Rights Reserved.

映画短評

  • ミルクマン斉藤
    「2」も期待しないワケにはイカンでしょ!
    ★★★★
    »読む«閉じる

    下卑ネタ込みの定番学園コメディに見せかけて、とんでもなく上質なアカペラ・パフォーマンス(単に巧いのではない。アマチュアの匂いを漂わせつつ、ちゃんとエンタテインメントしてくれるのだ)と、ネジれまくったキャラクターたちの真っ直ぐな結束に涙する傑作がようやく公開。アナ・ケンドリックのコメディエンヌとしての才はこのあたりから覚醒したんだと思うが、存在自体が笑えるファット・エイミー役レベル・ウィルソンと、底知れぬ不気味さを漂わせるリリー役ハナ・メイ・リーが僕のお気に入り。『ブレックファスト・クラブ』がこの世代のクラシックであるのも嬉しいし、全体的にジョン・ヒューズへのリスペクトが感じられる演出も最高だ。

  • 山縣みどり
    歌って踊れて、演技も上手な若手俳優そろい踏み!
    ★★★★
    »読む«閉じる

    題材であるアカペラには、地味そう、とかダークダックス的な印象しかなかった。それが、まぁ! 歌に加えてビートボックス&ダンスとクールで、人気上昇中というのも納得(あくまでもマイナー・ジャンルだけど)。本作はヒット曲を多用したサントラがいかすし、青春コメディとしても秀逸。物語の軸となるベッカの恋や友情、成長はよくある話だが、レベル・ウィルソン演じるファット・エイミーをはじめとする個性的なキャラクター設定やウィットあふれる台詞が映画の格を上げた。主演アナ・ケンドリックの歌唱力は誰もが認めるところだが、共演陣の歌とダンス、演技も素晴らしい。ハリウッドは奥が深いというか、人材が豊富ですよね。

  • くれい響
    待ちに待った最強無敵のガールズ・ムービー!
    ★★★★★
    »読む«閉じる

    2年前の個人的ベストワンが、待望の日本上陸! 「glee」ありきのド直球なスポ根モノに見えて、初っ端から下ネタアリ、ブラックな笑いアリと、フルスロットルでブッ飛ばす。そこは矢口史靖のタッチに近いかもしれないが、時代を超越した楽曲の使い方の巧さは『ムーラン・ルージュ』級。アカペラ大会も高まるが、深夜のサークル対抗フリースタイル・バトルのシーンは何度観ても鳥肌モノ。『ブレックファスト・クラブ』だけじゃないジョン・ヒューズへのオマージュも泣けてくる。一大ブームとなった「Cups」のシーンは意外とサラッとしているが、プロデューサー&辛口解説者役のエリザベス・バンクスが初監督した続編が観たくなるはず!

  • 森 直人
    実際パーフェクト!
    ★★★★★
    »読む«閉じる

    ちょうど『2』が北米興収No.1の大ヒットスタートを切ったタイミングで、2012年の第一作がようやく&まもなく日本公開! あらゆる点で『glee』を下敷きにした企画だが、題材が大学のアカペラってことで音楽パフォーマンスはレベルが高く、「ダサいナツメロ」から最近のヒット曲までどれも楽しく魅せてくれる。またギャグもきつめで、保守派リーダーのオーブリー(A・キャンプ)の豪快な「サプライズ」から傑作のテンションがびんびん!

    むろん主演のA・ケンドリックも『イントゥ・ザ・ウッズ』以上に素晴らしいが、脇キャラも配役から台詞まで全て気が利いていて文句なし。『ブレックファスト・クラブ』オマージュも染みたな。

動画

歌とダンスで観客を魅了!映画『ピッチ・パーフェクト』予告編

写真ギャラリー

Universal Pictures / Photofest / ゲッティ イメージズ

ポスター/チラシ

  • 映画『ピッチ・パーフェクト』ポスター
    ポスター
  • 映画『ピッチ・パーフェクト』チラシ
    チラシ
  • 映画『ピッチ・パーフェクト』チラシ
    チラシ

スタッフ

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『ピッチ・パーフェクト』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • ピッチ・パーフェクト ←ビッチじゃないよ! from エンターテイメント日誌 (2015年7月9日 16時53分)
    映画「ピッチ・パーフェクト」を「ビッチ」と勘違いする人が続出している。ピッチ=音 ...[外部サイトの続きを読む]
  • ピッチ・パーフェクト/リピーテッド (Netfilixにて) from 我想一個人映画美的女人blog (2015年7月1日 0時1分)
    ノルウェーのyue宅のNetfilixにて鑑賞の3本まとめて。他にNetfilix鑑賞は、レビュー済み。日本未公開の 「ザ・インタビュー」(セス・ローゲン監督、ジェームズ・フランコ) 「ジ・アザー・ウーマン」(キャメロン・ディアス) あとNetfilixで観たのは、話題の 肥... ...[外部サイトの続きを読む]
  • ピッチ・パーフェクト from ダイターンクラッシュ!! (2015年6月21日 17時32分)
    2015年5月29日(金) 21:15~ TOHOシネマズ川崎プレミアスクリーン 料金:1300円(レイト・ショー) パンフレット:未確認 異常なまでの「ブレックファースト・クラブ」押し 『ピッチ・パーフェクト』公式サイト ピッチがビッチに見えたので、「ビッチ・ブレイド・シスターズ」みたいな、不良娘映画と思ったのだが、そうではなかった。そもそも「ビッチ・ブレイド・シスターズ」などという映画は存在しなく、「スウィッチブレイド・シスターズ」だった訳だが。ちなみに、タラ公絶賛の、これは、大して面白く無い。 ...[外部サイトの続きを読む]
  • ショートレビュー「ピッチ・パーフェクト・・・・・評価額1650円」 from ノラネコの呑んで観るシネマ (2015年6月6日 22時29分)
    アカペラ最強! 大学アカペラ全米No.1を目指す、女子だけのチームの挑戦を描く、熱い音楽映画。 本国での公開は、なんと2012年9月。 こんな面白い作品が3年近く公開されてなかったなんて、ガラパゴス市場の悲劇だ! 主人公のベッカは、音楽プロデューサー志望。 本当はさっさと業界に就職したかったのだが、パパに説得されて入った大学で、アカペラ・クラブの“バーデン・ベラーズ”に勧誘され... ...[外部サイトの続きを読む]
  • ピッチ・パーフェクト  (2012) ★★ from どんくらの映画わくわくどきどき (2015年5月30日 2時50分)
    アカペラというのは何人かがおとなしく立って美しいハーモニーを聞かせるものだと思っていた。この映画に出てくるアカペラは、楽器の伴奏なしに歌いながら舞台いっぱいに踊りまくるパフォーマンス。映画のストーリーとしてはありがちな気がするけれど観ていて楽しい映画だった。  冒頭のユニバーサル映画のロゴの音楽もアカペラ。エンド・クレジット中にちょっとだけ映像。  ベッカの台詞で「“ベイダー(Vader... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2015年5月25日の週の公開作品
  3. 『ピッチ・パーフェクト』