シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
さまよう獣
(C) 2012「さまよう獣」Partners
製作年:
2012年
製作国:
日本
日本公開:
2013年2月2日
(渋谷ユーロスペース ほか)
上映時間:
配給:
マコトヤ
カラー/16:9/ステレオ/HDカムマスター/BLU-RAYスクリーニング

チェック:第11回東京フィルメックス最優秀作品賞に輝いた『ふゆの獣』や『おだやかな日常』が注目を浴びた内田伸輝によるヒューマン・ドラマ。とある村を訪れたいわくありげな女と彼女に翻弄(ほんろう)される男たちの姿を通して、愛や幸福の本質を見つめていく。『電人ザボーガー』の山崎真実が、図らずも男たちに恋の勘違いをさせてしまうヒロインをキュートに演じる。『イエローキッド』の波岡一喜、『Playback』の渋川清彦といった個性派、実力派の共演に加え、光と風と緑のきらめきをとらえた美しい映像も見どころだ。

ストーリー:自然が豊かな村に、都会からフラリとキヨミ(山崎真実)がやってくる。ひょんなことからキヌ(森康子)という老女と知り合い、彼女が孫のように接するマサル(波岡一喜)と共同生活を送ることに。一方、村で牛の世話をするシンジ(山岸門人)やトマトを栽培するタツヤ(渋川清彦)は、キヨミのなにげない言葉を都合よく解釈して勝手にのぼせ上がり、マサルも彼女の下着姿を見てしまってもんもんとするようになっていく。そんな中、キヌが倒れたのを機にのどかだった村がザワつき始め……。

さまよう獣
(C) 2012「さまよう獣」Partners

動画

映画『さまよう獣』予告編

ポスター/チラシ

  • 映画『さまよう獣』ポスター
    ポスター
  • 映画『さまよう獣』チラシ
    チラシ
  • 映画『さまよう獣』チラシ
    チラシ

スタッフ

監督・脚本:
脚本: 野口照夫
音楽: 野崎美波
撮影: 平尾徹
メイク: 五十嵐広美
編集: 深沢佳文
プロデューサー: 西前俊典
エクゼクティブプロデューサー: 竹内崇剛 / 小林智浩

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『さまよう獣』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • さまよう獣 from 単館系 (2013年2月11日 12時51分)
    さまよう獣 ユーロスペース 2/2公開 ある集落。都会からやってきたキヨミは、老女に拾われる。 孫同然のマサルに食事を作ってもらい、三人で食卓を囲む日々。 過去を語らないキヨミの色香に、村の若い男... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2013年1月28日の週の公開作品
  3. 『さまよう獣』