シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.
15歳以上がご覧になれます

ファイヤー・ウィズ・ファイヤー 炎の誓い

ファイヤー・ウィズ・ファイヤー 炎の誓い
(C) 2011 GEORGIA FILM FUND FOUR, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
英題:
FIRE WITH FIRE
製作年:
2011年
製作国:
アメリカ
日本公開:
2013年2月2日
(シネマート新宿 ほか)
上映時間:
配給:
日活
カラー/DCP

チェック:『トランスフォーマー』シリーズのジョシュ・デュアメルを主演に迎えたサスペンス・アクション。平凡な消防士が、殺人事件を目撃したために極悪非道な犯人とその仲間たちに命を狙われることになる不条理な世界を描き出す。新鋭のデヴィッド・バレットが監督を務め、主人公を守ろうとする刑事を『ダイ・ハード』シリーズなどのブルース・ウィリスが演じている。次第に追い詰められていく消防士が、ある女性のために必死に未来を切り開こうとする姿に胸が熱くなる。

ストーリー:ジェレミー(ジョシュ・デュアメル)は、カリフォルニア州ロングビーチで消防士として働いていた。彼はその日も無事に仕事を終え、友人たちと飲み会を開こうと帰宅途中にいつものコンビニに立ち寄る。そこへ最近西海岸で勢力を広げる新興ギャングのボス、ヘイガン(ヴィンセント・ドノフリオ)が子分を引き連れて入って来る。店主に対して立ち退きを要求するも断られたヘイガンは……。

ファイヤー・ウィズ・ファイヤー 炎の誓い
(C) 2011 GEORGIA FILM FUND FOUR, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

動画

映画『ファイヤー・ウィズ・ファイヤー 炎の誓い』予告編

ポスター/チラシ

  • 映画『ファイヤー・ウィズ・ファイヤー 炎の誓い』ポスター
    ポスター

スタッフ

プロダクションデザイン: ネイサン・アマンドソン

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『ファイヤー・ウィズ・ファイヤー 炎の誓い』の映画ニュース

  • キンタロー。が峯岸みなみにエール!
    前田敦子のモノマネでブレイク中のキンタロー。が1日、シネマート六本木にて行われた映画『ファイヤー・ウィズ・ファイヤー 炎の誓い』公開記念イベントに出席し、“丸刈り謝...えたコメントで対応し続けていた。 映画『ファイヤー・ウィズ・ファイヤー 炎の誓い』は殺人事件の重要証人となった...

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 映画『ファイヤー・ウィズ・ファイヤー 炎の誓い』を観た from カフェビショップ (2013年9月25日 19時14分)
    うーむ、なんだかなあ。 シリアスにやろうとしてるけども、 結局、どこかぬるい雰囲気というか、 ドタバタアクション映画になっちゃってんすよねえ。 最初のシーンで、これはシリアス系にはならないな という気がした。 主人公は消防士なんすけど、 最初の火事の描… ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「ファイヤー・ウィズ・ファイヤー 炎の誓い」 from ジョニー・タピア Cinemas ~たぴあの映画レビューと子育て (2013年8月9日 0時4分)
    ファイヤー・ウィズ・ファイヤー(毒をもって毒を制す) 『トランスフォーマー』シリ ...[外部サイトの続きを読む]
  • ファイヤー・ウィズ・ファイヤー 炎の誓い : とってもアメリカ的な映画 from こんな映画観たよ!-あらすじと感想- (2013年8月8日 17時16分)
    今日は、久々に緊急地震速報のメールが入りました。この音は何時聞いてもドッキとしますね。ここ広島では揺れは皆無でしたけど。ちなみに、本日紹介する作品はとてもアメリカ的 ...[外部サイトの続きを読む]
  • 映画レビュー 「ファイヤー・ウィズ・ファイヤー 炎の誓い」 from No Movie, No Life (映画・DVDレビュー) (2013年3月2日 1時34分)
    ファイヤー・ウィズ・ファイヤー 炎の誓い  原題:Fire With Fire 【公式サイト】  【allcinema】  【IMDb】 【ほぼ140字コメント】 消防士がマフィアと真正面から立ち向かっていく。ストー... ...[外部サイトの続きを読む]
  • ファイヤー・ウィズ・ファイヤー炎の誓い ■ from どんくらの映画わくわくどきどき (2013年2月17日 3時32分)
    クライマックス・シーンはかなり迫力がある。しかし全体に演出過剰。演技はオーバーだし映像も凝り過ぎていて安っぽく感じてシラける。  証人保護プログラムというのは永遠に過去の自分を捨てることになると... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2013年1月28日の週の公開作品
  3. 『ファイヤー・ウィズ・ファイヤー 炎の誓い』