シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.
黒執事
(C) 2014 枢やな / スクウェアエニックス (C) 2014 映画「黒執事」製作委員会
製作年:
2013年
製作国:
日本
日本公開:
2014年1月18日
上映時間:
配給:
ワーナー・ブラザース映画
カラー

チェック:漫画、アニメなどで絶大な人気を誇る枢やな原作のコミックを、水嶋ヒロ主演で実写映画化。貴族の執事セバスチャンと女性であることを隠している幻蜂清玄を中心に、映画版オリジナルのストーリーが展開していく。幻蜂を剛力彩芽が演じ、そのほか優香、山本美月、栗原類、城田優らが共演。『NANA』『ランウェイ☆ビート』などの大谷健太郎がメガホンを取る。時代や設定などを変更し繰り広げられる独自の世界観に期待が高まる。

ストーリー:女性だということを秘密にしている幻蜂家当主の幻蜂清玄伯爵(剛力彩芽)と執事のセバスチャン(水嶋ヒロ)は、絶対的な主従関係にあった。一方、二人は世界統一を目標にする女王の諜報(ちょうほう)員「女王の番犬」という役割も担っていた。ある日、女王から連続殺人事件を解決せよという命が下る。また、並行して少女たちが街から消えるという出来事も起こる。セバスチャンは、二つの事件に結び付く手掛かりを発見するが……。

黒執事
(C) 2014 枢やな / スクウェアエニックス (C) 2014 映画「黒執事」製作委員会

映画短評

  • なかざわひでゆき
    いい意味でも悪い意味でも破壊力満点
    ★★★★★
    »読む«閉じる

     原作の予備知識はゼロ。ゆえにコミック版との比較は放棄するとして、これはいい意味でも悪い意味でも破壊力満点の怪作だ。
     19世紀英国調のゴシックワールドで展開するダークなミステリー。ビジュアルもキャラも徹底的に様式化され、役者たちのデフォルメされた演技が歪んだ世界観に拍車をかける。ただし、この場合の様式とは空虚、デフォルメとは稚拙とほぼ同義語。しかも、悪魔はなんでもお見通しなので、結果的に謎も解いたのかどうかよく分からない。
     そうした中、一際異彩を放つのが水嶋ヒロの怪演。彼のナルシスティックな演技と風貌はある種の凄味すら漂わせ、こればかりはハマリ役だと言わざるを得ない。

動画

映画『黒執事』キャラクターPV(優香)
映画『黒執事』本予告編
映画『黒執事』特報映像

ポスター/チラシ

  • 映画『黒執事』ポスター
    ポスター
  • 映画『黒執事』チラシ
    チラシ
  • 映画『黒執事』チラシ
    チラシ
  • 映画『黒執事』チラシ
    チラシ

前売券特典

  • 映画『黒執事』クリアファイル
    クリアファイル
  • 映画『黒執事』<命令だ。><御意に。>メモパッド
    <命令だ。><御意に。>メモパッド

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。


スタッフ

原作: 枢やな

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『黒執事』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 黒執事 : ダメ邦画の典型的作品 from こんな映画観たよ!-あらすじと感想- (2014年7月11日 20時57分)
    サッカーワールドカップ、準決勝でブラジル負けちゃいましたね。それにしても、コロンビアのスニガ選手と家族の無事を祈らずにはいれません。では、本日紹介する作品はこちらに ...[外部サイトの続きを読む]
  • 『黒執事』を見た【映画】枢やな原作のコミックを水嶋ヒロ、剛力彩芽らで実写化したサスペンスファンタジー from カフェビショップ (2014年6月20日 20時46分)
    なんか漫画の映画化らしいっすね。 原作のマンガを読んだことはないのだが けっこう楽しめました。 これはミステリーです。 テレビの2時間サスペンスのフォーマットで作られてるので 見やすくてそれなりに楽しめました。 人がミイラ化して死ぬ謎の連続死事件を 剛力… ...[外部サイトの続きを読む]
  • 映画「黒執事」 from 映画の中に猫がいる☆映画ライター渡まち子の【猫目線】レビュー (2014年4月20日 1時3分)
    黒執事 DVDスタンダード・エディション(2014/06/04)水嶋ヒロ、剛力彩芽 他商品詳細を見る ☆「黒執事」ストーリー 近未来。巨大企業の若き総帥にして、女王の密命を帯びる名門貴族の末裔・幻蜂清玄伯爵は、実は復讐のために男装し、女であることを隠して生きている。彼女に仕える万能の執事セバスチャンとは絶対的な主従関係にあるが、それは魂で契約された特別なものだった。そんな二人は、街で頻発... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 黒執事 (2014) ▲▲ from どんくらの映画わくわくどきどき (2014年1月29日 3時31分)
    おもしろかった。特にアクションシーンにキレがあってかっこよかった。 幼児向け映画とは思えないがなぜか字幕の漢字に振り仮名がふってあった。 □ 世界は大きく東と西に分かれ西側諸国は女王に支配され、東側諸国は女王に対抗していた。しかし東側には西の女王の指示に従う「番犬」がいると言われていた。  東側の貴族、幻蜂伯爵家の現在の当主は若い幻蜂清玄伯爵。使用人として主人の命令ならばどんなこと... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 映画:「黒執事」♪。 from ☆みぃみの日々徒然日記☆ (2014年1月28日 15時8分)
    平成26年1月28日(火)。 映画:「黒執事」。 監  督:大谷健太郎・さとうけいいち アクション監督:大内貴仁 脚  本:黒岩勉 原  作:枢やな 音  楽:松浦晃久 キャスト: セバスチャン・ミカエリス:水嶋ヒロ 幻蜂汐瑠(幻蜂清玄):剛力彩芽 … ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2014年1月13日の週の公開作品
  3. 『黒執事』