シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.
海と大陸
(C) 2011 CATTLEYA SRL・BABE FILMS SAS・FRANCE 2 CINEMA
英題:
TERRAFERMA
製作年:
2011年
製作国:
イタリア/フランス
日本公開:
2013年4月6日
(岩波ホール ほか)
上映時間:
配給:
クレストインターナショナル
カラー/シネマスコープ/ドルビー/DTS

チェック:ベネチア国際映画祭銀獅子賞を受賞したこともあるエマヌエーレ・クリアレーゼ監督による感動の人間ドラマ。イタリア南部の小さな島で代々漁業を営んできた一家が、法律違反と知りながらアフリカ難民の命を救ったことから始まる人生の転機を風光明媚(めいび)な風景と共に映し出す。主演を務めるのは、クリアレーゼ監督作品には欠かせないフィリッポ・プチッロ。厳しい現実と共に人間の持つ善良さや優しさを捉えた物語に心打たれる。

ストーリー:20歳のフィリッポ(フィリッポ・プッチーロ)は、シチリア島よりさらに南の小さなリノーサ島で生まれ育った。父が2年前に他界したため、彼は70歳になる祖父(ミンモ・クティッキオ)と一緒に漁師として海に出ていた。先細りの漁業から早々に観光業にくら替えした叔父のニーノ(ジュゼッペ・フィオレッロ)は船を廃船にするよう勧めるが……。

海と大陸
(C) 2011 CATTLEYA SRL・BABE FILMS SAS・FRANCE 2 CINEMA

動画

映画『海と大陸』予告編

ポスター/チラシ

  • 映画『海と大陸』ポスター
    ポスター
  • 映画『海と大陸』チラシ
    チラシ
  • 映画『海と大陸』チラシ
    チラシ

スタッフ

監督・原案・脚本:
キャスティング: キアーラ・アニェッロ
カメラオペレーター: ルイジ・アンドレイ
共同プロデューサー: ファビオ・コンヴェルシ
製作総指揮: ジーナ・ガルディーニ

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『海と大陸』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 【映画】 海と大陸 from 別冊 社内報 (2013年7月8日 11時30分)
    「君を想って海をゆく」に似ています。 難民や不法入国をかくまうというのは、映画ではドキドキはらはらで済むけど、現実こういうのが日常なのは日本ではわかりづらい。 ■ シアターキノにて ...[外部サイトの続きを読む]
  • 映画・海と大陸 from 読書と映画とガーデニング (2013年5月11日 10時48分)
    原題 TERRAFERMA 2011年 イタリア、フランス 南イタリアのシチリア島から遠く離れた地中海に浮かぶリノーサ島 時代の変化に伴い漁業が盛んだった島も衰退の一途を辿り、夏に北イタリアからやってくる観光客が落とすお金で島民の生活はようやく成り立つという状況... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 海と大陸 from 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評 (2013年5月5日 0時14分)
    Terraferma ( Mainland ) [ Import - Italy ] (2012) [DVD]南イタリアの小島に暮らす人々と難民問題を通して人間の生命力を描く「海と大陸」。葛藤の末の勇気が、人として尊い生き方を教えてくれる。 ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 映画:海と大陸 Terraferma 南イタリア 小島リノーサの一家族にまで押し寄せる、グローバル社会の矛盾。 from 日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~ (2013年4月6日 4時41分)
    チラシの印象は、なんかスカッと明るい(写真) が、中身はズシッと思い。 確かに映画のシーンから抜いてはいるのだが(笑) 南イタリアの小島、リノーサ島。 船を所有し、漁業を営む一家が主人公。 この家族が、次々と矛盾に直面する。 漁業か、保証金生活か ... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2013年4月1日の週の公開作品
  3. 『海と大陸』