シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
TOKYO TRIBE
(C) 2014 INOUE SANTA / "TOKYO TRIBE" FILM PARTNERS
製作年:
2014年
製作国:
日本
日本公開:
2014年8月30日
(新宿バルト9ほか)
上映時間:
企画・製作・配給:
日活
企画・製作:
フロム・ファーストプロダクション
制作プロダクション:
ジャンゴフィルム
制作協力:
日活調布撮影所
カラー

チェック:井上三太の人気コミック「TOKYO TRIBE2」を実写化したアクション。近未来都市を舞台に、ストリートギャングの若者たちが繰り広げる抗争の行方を映す。メガホンを取るのは、『冷たい熱帯魚』『地獄でなぜ悪い』などの園子温。主演を務める『HK/変態仮面』などの鈴木亮平とラッパーのYOUNG DAISを筆頭に、佐藤隆太、中川翔子、染谷将太、でんでん、窪塚洋介、竹内力などバラエティーに富んだ顔ぶれが結集。彼らが織り成す熱演や怪演に加え、園監督ならではの鮮烈な演出も光る。

ストーリー:数多くのトライブ(族)がひしめき、それぞれが自分たちの暮らす街を暴力で牛耳る近未来のトーキョー。ブクロWU-RONZを率いるメラ(鈴木亮平)は、何かと敵視していたムサシノSARUのメンバーである海(YOUNG DAIS)と衝突する。そして、それが引き金となって、シンヂュクHANDS、ブッバ家や怪しげな者たちを巻き込んだ一大抗争が勃発してしまう。トーキョーの各地で暴力が吹き荒れるが、その一方でさまざまな愛と友情をめぐるドラマも交錯していく。

TOKYO TRIBE
(C) 2014 INOUE SANTA / "TOKYO TRIBE" FILM PARTNERS

映画短評

  • くれい響
    今さら? いや、今だからの映画化
    ★★★★
    »読む«閉じる

    原作が盛り上がってたと同時に、石井隆がZEEBRA主演で『TOKYO G.P.』を撮り、K DUB SHINEが『狂気の桜』に参加した十数年前に実現してたら…という“今さら感”は否定できない。とはいえ、ここまで海に似た存在感を持つYOUNG DAIS、ここまで動きまくるスンミと化した清野菜名という逸材の登場。そして、園子温のブレイクを待ってたと考えれば、“今だからこそ感”バリバリ。『TOKYO G.P.』が失敗した“日本版『ウォリアーズ』”な仕上がりもうれしい。ラップ台詞やB級感漂ういかがわしさ、そして竹内力の暴走(!)に、最初は戸惑うかもしれないが、これはもうノッたもん勝ちの祭りだ。

  • なかざわひでゆき
    セリフはラップじゃなくてもよかったのでは
    ★★★★★
    »読む«閉じる

     コミック原作とはいえ、全編これ園子温らしいバッドテイストなB級感というかC級感(?)が炸裂する無国籍アクション。
     近未来のトーキョーを仕切るトライブたちの抗争って、要はヤクザ同士の縄張り争い。で、トーキョーの独占支配を目論む陰謀に彼らが一致団結して立ち向かう様を、エログロナンセンスてんこ盛りで描く。竹内力のコテコテな怪演、お色気要員以外の何ものでもない叶美香など、期待通りというか予想通りというか(笑)。ショボすぎるVFXも味といえば味だ。
     しかし、セリフを全てラップにしたのは正直微妙。日本語がリズムに乗り切れていないし、そもそもアジア人の細い声でラップされてもイマイチ迫力ないし。

動画

映画『TOKYO TRIBE』特報
染谷将太がラップ披露!園子温監督『TOKYO TRIBE』予告編
映画『TOKYO TRIBE』マナー予告映像
ミュージカル映画の本命はコッチだ!園子温が太鼓判『TOKYO TRIBE』完成披露試写会
鈴木亮平、生ラップ披露!映画『TOKYO TRIBE』初日舞台あいさつ

ポスター/チラシ

  • 映画『TOKYO TRIBE』ポスター
    ポスター
  • 映画『TOKYO TRIBE』チラシ
    チラシ
  • 映画『TOKYO TRIBE』チラシ
    チラシ
  • 映画『TOKYO TRIBE』チラシ
    チラシ

スタッフ

原作: 井上三太
監督・脚本:
エグゼクティブプロデューサー: 小口欽也 / 田中正
プロデューサー: 千葉善紀 / 飯塚信弘
アソシエイトプロデューサー: 小室直子
音楽: BCDMG
撮影: 相馬大輔
美術: 林田裕至
照明: 佐藤浩太
録音: 渡辺真司
装飾: 坂本朗
編集: 伊藤潤一
アクション監督: 匠馬敏郎
アクションコーディネーター: 角田明彦
音響効果: 齋藤昌利
スクリプター: 中村めぐみ
衣装デザイン: 松本智恵子
スタイリスト: 前田勇弥
ヘアメイク: 本田真理子
キャスティング: 田端利江
助監督: 木ノ本豪
制作担当: 有賀高俊
協力プロデューサー: 増田真一郎
主題歌: AI

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『TOKYO TRIBE』の映画ニュース

  • 映画『日本で一番悪い奴ら』で主演を務めた綾野剛が現地時間28日、第15回ニューヨーク・アジア映画祭ライジング・スター賞を受賞。初のニューヨーク訪問となった綾野は、リ...15年に染谷将太(『さよなら歌舞伎町』『TOKYO TRIBE』)らが勝ち取っており、今年で3年...
  • 『呪怨』シリーズ、『輪廻』など数々のホラーを世に送り出した清水崇監督が手掛けた最新作『雨女』より本編の10分の1に当たる部分の映像が公開され、水たまりを見つめていた...シーンとは対照的に映し出されている。 『TOKYO TRIBE』でオーディションを経てヒロイン...
  • 『TOKYO TRIBE』などで知られる女優の清野菜名が26日、都内で行われたホラー映画『雨女』の舞台あいさつ付き完成披露試写会に、清水崇監督と共に出席し、真冬に行われた撮影...

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • TOKYO TRIBE from 晴れたらいいね~ (2015年1月24日 0時19分)
    試写会で観た映画の感想を先っと思ったけど、こっちの方が忘れそうなんで書きます。公開が月末だしな。台詞がラップつー、ミュージカル(っていうのかなぁ)。あの園子温監督なん ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • TOKYO TRIBE/見どころは清野菜名のおっぱい? from MOVIE BOYS (2015年1月16日 21時33分)
    井上三太の同名人気コミックを実写映画化。近未来の東京を舞台に、ストリートギャングたちが繰り広げる抗争を描いている。監督は『冷たい熱帯魚』や『ヒミズ』の鬼才・園子温。主演は『HK/変態仮面』の鈴木亮平と本職はラッパーのYOUNG DAISが熱演。共演に佐藤隆太、中川翔子、染谷将太、でんでん、窪塚洋介、竹内力といった個性的な俳優が揃う。清野菜名のアクション&ヌードも見どころ。 ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「TOKYO TRIBE」 清野菜名がヌードに(;゜Д゜)! from オススメ映画情報 (ジョニー・タピア Cinemas) (2015年1月8日 0時2分)
    園子温だいぶ暴走したな~(^^; 井上三太の人気コミック「TOKYO TRIBE ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「TOKYO TRIBE」:亮平以外は意外とマイルド from 大江戸時夫の東京温度 (2014年9月18日 23時44分)
    映画『TOKYO TRIBE』は、全編台詞を含めてまるまる和製ラップのミュージカ ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「TOKYO TRIBE」 from 元・副会長のCinema Days (2014年9月13日 6時49分)
    悪ふざけが過ぎる。もっとも園子温監督の前作「地獄でなぜ悪い」(2013年)も相当に狂騒的な映画だったが、カツドウ屋としての矜持を登場人物に投影して説得力を感じさせたものだ。しかし本作にはポリシーも主体性も不在で、あるのは笑えない宴会芸の羅列のみ。評... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2014年8月25日の週の公開作品
  3. 『TOKYO TRIBE』