シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.
どなたでもご覧になれます

私は王である!

公式サイト:http://oudearu.com
私は王である!
(C) 2012 LOTTE ENTERTAINMENT All Rights Reserved.
製作年:
2012年
製作国:
韓国
日本公開:
2013年5月11日
(新宿ピカデリー ほか)
上映時間:
配給:
ポニーキャニオン
カラー/シネマスコープ/ドルビーデジタル/SRD

チェック:韓国で最も有名な王、世宗大王の史実に想像上のストーリーを融合し、大王の王子としての若き日々を描くコメディー・ドラマ。夢にも見なかった突然の王位継承に反発し、宮殿から逃避行する王子を演じるのは、『キッチン ~3人のレシピ~』などで日本でも人気のチュ・ジフン。『先生、キム・ボンドゥ』『ラブリー・ライバル』のチャン・ギュソンがメガホンを取る。初のコメディーで、王子と貧乏な青年の二役をこなしたチュ・ジフンの魅力に引き込まれる。

ストーリー:1418年の李氏朝鮮。国王の長男・譲寧が問題児だったため、国王の太宗が王位継承者に任命したのは三男の忠寧(チュ・ジフン)だった。読書ばかりして、何をするにも他者の協力を必要とする頼りない王子の忠寧は、国王になりたくないと反発し、宮殿から逃げ出してしまう。偶然出会った忠寧そっくりの男ドクチル(チュ・ジフン)と服を取り替え、街の中へ。一方、ドクチルは宮殿に連れていかれ……。

私は王である!
(C) 2012 LOTTE ENTERTAINMENT All Rights Reserved.

動画

映画『私は王である!』予告編

ポスター/チラシ

  • 映画『私は王である!』ポスター
    ポスター
  • 映画『私は王である!』チラシ
    チラシ
  • 映画『私は王である!』チラシ
    チラシ

前売券特典

  • 映画『私は王である!』王子が愛した古書風ファイル
    王子が愛した古書風ファイル

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。


スタッフ

エグゼクティブプロデューサー: ソン・カンイク
プロデューサー: カン・ヨンモ
プロダクションデザイン: イ・テフン
プロダクションサウンド: オン・セオン

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2013年5月6日の週の公開作品
  3. 『私は王である!』