シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.
どなたでもご覧になれます

ゲキ×シネ「シレンとラギ」

公式サイト:http://www.geki-cine.jp/
ゲキ×シネ「シレンとラギ」
(C) 2013ヴィレッヂ・劇団☆新感線
製作年:
2013年
製作国:
日本
日本公開:
2013年10月5日
(新宿バルト9 ほか)
上映時間:
配給:
ヴィレッヂ / ティ・ジョイ
カラー/シネマスコープ/5.1chサラウンド

チェック:劇団☆新感線が藤原竜也と永作博美を迎え、2012年に公演したいのうえ歌舞伎シリーズの舞台を映像化。北の王国と南の王国が争いを繰り広げる中、女暗殺者と若武者の愛と運命をドラマチックに活写する。高橋克実や三宅弘城、劇団員の古田新太や橋本じゅんら舞台や映画で活躍する実力派俳優が競演。壮大なストーリーや殺陣を取り入れたダイナミックなアクション、随所にちりばめられたギャグなどいのうえ歌舞伎らしい世界観と共に、役者たちの動きや表情を間近で堪能することができる。

ストーリー:舞台は、北の王国“幕府”と南の王国“教団”が対立する土地。北の女、シレン(永作博美)は、20年前に“愛の毒”によって南の王をあやめた伝説の暗殺者。そんなシレンの冷たいまなざしに、守護頭のラギ(藤原竜也)は魅了される。そんなある日、以前シレンが殺害したはずの南の王ゴダイ(高橋克実)が復活。再びシレンにゴダイ暗殺の命が下り、シレンはラギを連れて南へ向かう。

ゲキ×シネ「シレンとラギ」
(C) 2013ヴィレッヂ・劇団☆新感線

動画

映画『ゲキ×シネ「シレンとラギ」』特報
映画『ゲキ×シネ「シレンとラギ」』本予告編

ポスター/チラシ

  • 映画『ゲキ×シネ「シレンとラギ」』ポスター
    ポスター
  • 映画『ゲキ×シネ「シレンとラギ」』チラシ
    チラシ
  • 映画『ゲキ×シネ「シレンとラギ」』チラシ
    チラシ

スタッフ

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『ゲキ×シネ「シレンとラギ」』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 映画『(ゲキ×シネ) シレンとラギ』★所詮この世は生き地獄でも生きる道は有る(*^_^*) from **☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆** (2013年10月6日 1時59分)
        作品について http://cinema.pia.co.jp/title/162660/ ↑ あらすじ・クレジットはこちらを参照ください。   予告篇での、 藤原竜也 さんと 永作博美 さんの、ぶつかり合って火花が散るような演技に魅了され 楽しみにしていました☆ (ゲキ×シネ、病みつきです (*^_^*) )     物語は、敵対する、とある北の王国と南... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2013年9月30日の週の公開作品
  3. 『ゲキ×シネ「シレンとラギ」』