シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

もったいない!

公式サイト:http://www.mottainai-eiga.com
もったいない!
(C) SCHNITTSTELLE Film Koln ,THURN FILM
英題:
TASTE THE WASTE
製作年:
2011年
製作国:
ドイツ
日本公開:
2013年9月21日
(東京都写真美術館ホール ほか)
上映時間:
配給:
T&Kテレフィルム
カラー

チェック:世界的な食料廃棄問題に焦点を合わせ、各国の映画祭で数多くの賞に輝いたドキュメンタリー。日本をはじめ世界各国の生産、流通、小売など食料に関わる現場や専門家を取材し、まだ食べられる食料が大量に廃棄される実態とその原因をあぶり出す。多くの人々が飢餓に苦しむ一方、世界中で作られる食料の3割から5割も廃棄されている現実とその影響に絶句するとともに、食品ロスを減らすために何ができるのか考えさせられる。

ストーリー:毎年、世界で生産される食料の約3割から5割は、食卓に乗ることなく捨てられているという。世界には多くの人々が飢餓に苦しんでいる一方で、生産や流通、小売の現場などで起きている食糧廃棄の信じがたい現状と原因、その影響を映し出していく。さらに、少しでも食品ロスを減らそうとする人々の取り組みにも迫る。

もったいない!
(C) SCHNITTSTELLE Film Koln ,THURN FILM

動画

映画『もったいない!』予告編

ポスター/チラシ

  • 映画『もったいない!』ポスター
    ポスター
  • 映画『もったいない!』チラシ
    チラシ
  • 映画『もったいない!』チラシ
    チラシ

スタッフ

音楽: プルラモン
ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『もったいない!』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 【映画】 もったいない! from 別冊 社内報 (2013年11月12日 9時53分)
    ドキュメンタリーというのは眠くなりがちで、本作も申し訳ないけど途中睡魔が。 本作が悪いのではなく、ドキュメンタリーが陥りがちな構成だから仕方ない。 聞く相手も素人だから、答えに間延びがあるのも要因のひとつ。 それはさておいても、問題提起としては秀作。 最初のごみダイバーから飛ばしている感があります。 基本、もったいないのは世界共通ということで。 でも売れ残り廃棄を免れる(販売側の利益確保)為にも古くなるほど安くなる、というスーパーの販売方法にはもっと注目してもよいかも(寝てる間にちゃ ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2013年9月16日の週の公開作品
  3. 『もったいない!』