シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
僕は友達が少ない
(C) 2014映画「僕は友達が少ない」製作委員会
製作年:
2014年
製作国:
日本
日本公開:
2014年2月1日
上映時間:
配給:
東映
カラー

チェック:ライトノベルとコミックがベストセラーとなり、テレビアニメ化もされた作品を基に、友達がいない高校生たちの奮闘をオリジナルストーリーで実写映画化。ハーフで人見知りの男子生徒と気が強すぎる女子生徒を中心に、とある高校の友達作りのための部活動「隣人部」の個性的なメンバーとの活動をつづる。監督は、テレビドラマ「深夜食堂」や『シャッフル』などを手掛ける及川拓郎。『貞子3D』シリーズなどの瀬戸康史が主演を務め、『上京ものがたり』などの北乃きいらが共演する。奇想天外だが世知辛い現代に寄り添うストーリーと、生徒たちの強烈なキャラクターが見どころ。

ストーリー:聖クロニカ学園2年生の羽瀬川小鷹(瀬戸康史)は、3か月前に転校してきたものの、ハーフで金髪という風貌で誤解されやすいために、友達が全然できなかった。ある日、きつい性格と毒舌のせいで孤立していた三日月夜空(北乃きい)とひょんなことから知り合い、友達作りを目的とした「隣人部」を結成。入部希望者が続々と集まってくる。しかし、部員の一人が考案したゲームが波乱を起こし……。

僕は友達が少ない
(C) 2014映画「僕は友達が少ない」製作委員会

映画短評

  • 相馬 学
    このハイスクールはキャバクラですか!?
    ★★★★
    »読む«閉じる

     ラノベの映画化だから大人向けの娯楽作ではないと思いきや、コレが意外な拾い物。どこか懐かしい青春コメディとして楽しんだ。

     バーチャルが現実を侵食するというテーマこそ現代的だが基本はドタバタで、メイド服姿の少年や色情狂の少女ら、キャラクターのありえない踏み外し具合が面白い。何より舞台の高校は学校というよりキャバクラで、ミニスカ&パンチラのオンパレード。ドラマ的に必然性がないエロ描写に、グラインドハウス的なノリをも感じさせる。

     1980年代はこういう下品ながら弾けた青春映画が多かったなあと、妙なノスタルジーを抱かせる快作。及川拓郎監督は次代の鈴木則文になるのではと、密かに期待している。

動画

映画『僕は友達が少ない』特報映像
映画『僕は友達が少ない』予告編

ポスター/チラシ

  • 映画『僕は友達が少ない』ポスター
    ポスター
  • 映画『僕は友達が少ない』チラシ
    チラシ
  • 映画『僕は友達が少ない』チラシ
    チラシ

スタッフ

監督・脚本:
原案: 平坂読

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『僕は友達が少ない』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 『僕は友達が少ない』を観た【映画】大人気ライトノベルを瀬戸康史と北乃きい主演で実写化 from カフェビショップ (2014年10月21日 6時2分)
    なかなかおもしろかったなあ。 なんか原作はラノベらしいっすね。 おもしろいのが、役者たちはいかにもなアニメ演技をしているのに 映像の作り方は普通のドラマなのです。 アニメっぽいカメラアングルとか CG使ってアニメっぽさをだすとか、 編集でテンポをだすとか… ...[外部サイトの続きを読む]
  • 僕は友達が少ない from 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評 (2014年2月6日 0時20分)
    友達がいない高校生たちの残念な日常を描く青春ストーリー「僕は友達が少ない」。無駄に多いエロ描写に唖然。聖クロニカ学園に転向してきた羽瀬川小鷹は、ハーフで目つきがよくな ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 僕は友達が少ない~みんなで妄想 from 佐藤秀の徒然幻視録 (2014年2月4日 12時52分)
    残念な自分はインセプションを目指す 公式サイト。平坂読原案、及川拓郎監督。瀬戸康史、北乃きい、大谷澪、高月彩良、神定まお、久保田紗友、山田萌々香、栗原類、渡辺大、石原 ... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2014年1月27日の週の公開作品
  3. 『僕は友達が少ない』