シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.
小学生には助言・指導が必要

キューティー&ボクサー

公式サイト:http://www.cutieandboxer.com
キューティー&ボクサー
(C) 2013 EX LION TAMER, INC. All rights reserved.
英題:
CUTIE AND THE BOXER
製作年:
2013年
製作国:
アメリカ
日本公開:
2013年12月21日
(シネマライズ)
上映時間:
制作:
A Cine Mosaic
配給:
ザジフィルムズ / パルコ
カラー/ビスタサイズ

チェック:ニューヨークに在住する81歳の日本人前衛芸術家・篠原有司男と、その妻である篠原乃り子をめぐるドキュメンタリー。故・岡本太郎からも絶賛されたエキセントリックな有司男の芸術活動を見つめ、乃り子との40年間にも及ぶ波乱に満ちた結婚生活を振り返っていく。メガホンを取るのは、ドキュメンタリー中心に活躍している俊英ザカリー・ヘインザーリング。ひたすら芸術の道を突っ走る有司男の年齢を感じさせないエネルギッシュな姿に加え、異国の地で支え合ってきた夫婦の固い絆と愛情に胸が熱くなる。

ストーリー:キャンバスをボクシングのグローブで殴るようにして絵を描くボクシングペインティングで注目を浴びた芸術家、ギュウチャンこと篠原有司男。1969年にアメリカへ渡った彼は、その3年後に美術の勉強にやって来た20歳以上も年下の乃り子と出会って恋に落ち、結婚する。学業を放棄したとして実家からの仕送りを止められる乃り子だったが、妻、アシスタント、母として有司男を支え、息子のアレックス・空海の育児に奔走。59歳となって息子も成長したことから、彼女は夫婦の道のりを題材にしたドローイングの創作に取り掛かる。

キューティー&ボクサー
(C) 2013 EX LION TAMER, INC. All rights reserved.

映画短評

  • 森 直人
    ニューヨーク・アート界の『夫婦善哉』!
    ★★★★★
    »読む«閉じる

    オノ・ヨーコや草間彌生と同世代、1960年代の前衛アートシーンを駆け抜けたギュウちゃんこと篠原有司男。北野武の『アキレスと亀』にも彼がモデルとおぼしきモヒカン男が登場していたが、これは現在のN.Y.での生活を捉えたドキュメンタリー。しかし内実は『夫婦善哉』みたいな道楽男と世話女房の滋味深い爆笑&感動喜劇になっていた!

    主役はどちらかと言えば、妻の乃り子さんだ。彼女は夫のダメンズぶりを嘆くが、結局は生活の苦労を自分の表現へと昇華していく。

    彼らはありふれた夫婦と、アーティスト同士の顔を両方持っている。特殊と普遍、ロマンと現実を往還しながら、男女のパートナーシップの深淵を覗かせてくれる傑作だ。

動画

映画『キューティー&ボクサー』予告編

ポスター/チラシ

  • 映画『キューティー&ボクサー』ポスター
    ポスター
  • 映画『キューティー&ボクサー』チラシ
    チラシ
  • 映画『キューティー&ボクサー』チラシ
    チラシ

前売券特典

  • 映画『キューティー&ボクサー』オリジナルポストカード
    オリジナルポストカード

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。


スタッフ

監督・撮影・プロデューサー:
エグゼクティブプロデューサー: キキ三宅
作曲: 清水靖晃
視覚効果: Art jail

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 「キューティー&ボクサー」:二人展も必見 from 大江戸時夫の東京温度 (2013年12月31日 20時43分)
    映画『キューティー&ボクサー』は、NY在住の破天荒アーティスト、ギュウちゃんこと ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2013年12月16日の週の公開作品
  3. 『キューティー&ボクサー』