シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
早熟のアイオワ
(C) The Poker House LLC 2009
英題:
THE POKER HOUSE
製作年:
2008年
製作国:
アメリカ
日本公開:
2014年2月22日
(新宿シネマカリテ ほか)
上映時間:
配給:
アット エンタテインメント
カラー/ビスタサイズ/ドルビーSRD

チェック:『ハンガー・ゲーム』シリーズなどのジェニファー・ローレンス、『キック・アス』シリーズなどのクロエ・グレース・モレッツら、実力派女優が共演したドラマ。売春婦を母親に持つ姉妹が、劣悪な環境で生きながらも希望を見いだそうとする姿を追い掛けていく。監督を務めるのは、女優としても活躍する『ハートブルー』などのロリ・ペティで、彼女の自叙伝的作品にもなっている。撮影当時、17歳、10歳であったとは思えない、ジェニファーとクロエの堂に入った演技も見もの。

ストーリー:1976年、アイオワ州にある閑散とした町カウンシルブラフス。売春婦サラ(セルマ・ブレア)の娘に生まれた14歳のアグネス(ジェニファー・ローレンス)とキャミー(クロエ・グレース・モレッツ)は、ポーカーハウスと呼ばれる不法居住者たちが集う屋敷で暮らしていた。夜ごと、ポーカー賭博やセックスを求めるドラッグディーラーたちがポーカーハウスにやって来るという異様な環境から、彼女は幼い妹たちを懸命に守ろうとする。そんな中、サラに自分と一緒に売春をするように迫られてしまう。

早熟のアイオワ
(C) The Poker House LLC 2009

映画短評

  • なかざわひでゆき
    さしづめアメリカ版「圭子の夢は夜ひらく」?
    ★★★★★
    »読む«閉じる

     貧しさゆえの悲惨な生活環境から、10代にして大人になることを強要された少女の物語。なにしろ、父親は家庭内暴力の挙句に姿を消し、クスリ漬けの母親は幼い娘たちの目もはばからず売春、自宅は夜な夜なヤクの売人や娼婦が集まり違法賭博場と化すといった有さまだ。これが監督と脚本を兼ねる女優ロリ・ペティの実体験というから驚かされる。
     周囲の大人に頼ることもできず、自力で妹たちを守らねばならないヒロインを演じるジェニファー・ローレンスの演技は力強い。末っ子クロエ・グレース・モレッツの無邪気な愛らしさも逆に哀れを誘う。ただ、全体としては“私の人生暗かった”的な作り手の回想録の域を出なかったことが残念。

  • 森 直人
    目の付け所がすごいでしょ、的な先物買いを再発見。
    ★★★★★
    »読む«閉じる

    売れる前のジェニファー・ローレンスが主演、妹役にクロエ・グレース・モレッツという2008年の映画が今になって日本公開。米中西部アイオワを舞台にヤク中で売春婦のお母さんが仕切る、のちの『ウィンターズ・ボーン』より過酷で『HICK ルリ 13歳の旅』より危険な家庭模様が描出される。ふたりは三姉妹の長女と三女の役なのだが、すでに大物オーラ出まくりで次女役のソフィア・ベアリーが気の毒なほど。

    黒人の多い環境のせいか、ヒロインがソウル・ミュージックのファンってのがいい。自分たちへの応援歌として三姉妹が合唱するマーヴィン・ゲイ&タミー・テレルの「エイント・ノー・マウンテン・ハイ・イナフ」にはグッときた!

動画

映画『早熟のアイオワ』予告編

ポスター/チラシ

  • 映画『早熟のアイオワ』ポスター
    ポスター
  • 映画『早熟のアイオワ』チラシ
    チラシ
  • 映画『早熟のアイオワ』チラシ
    チラシ

前売券特典

  • 映画『早熟のアイオワ』B3ポスター
    B3ポスター

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。


スタッフ

監督・脚本:

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『早熟のアイオワ』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • The Poker House (早熟のアイオワ) from Cinema Review シネマ・レビュー (2014年8月29日 20時12分)
    The Poker House (2008) ★★★☆☆ (USA) 日本語タイトル: 早熟のアイオワ official site: http://www.at-e.co.jp/2013/iowa222.html Starring: Jennifer Lawrence(ジェニファー・ローレンス), Bokeem Woodbine(ボキーム・ウッドバイン), Sophi Bair... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 早熟のアイオワ (2008) ▲ from どんくらの映画わくわくどきどき (2014年7月16日 12時19分)
    監督ロリ・ペティの10代の頃の体験を元にした映画。DVDで観た。  悲惨な生活を送る14歳の少女、母親は頼りにならないどころか売春させようとする。幼い妹たちも数年後には悲惨な運命をたどるだろう。今でもかなり悲惨だけどそれなりにたくましく生きている。  ジェニファー・ローレンスは本作で"Los Angeles Film Festival 2008"の"Outstanding Perform... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「早熟のアイオワ」:奇跡の競演(だった) from 大江戸時夫の東京温度 (2014年3月17日 23時4分)
    映画『早熟のアイオワ』(このタイトル、騙し入ってますね)には、勝手に驚きました。 ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2014年2月17日の週の公開作品
  3. 『早熟のアイオワ』